こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2011年02月28日

プロコーチのとある1日(nobu)

おはようございます。

nobuです!


プロコーチとして独立して、はや1ヶ月半。

振り返ってみると、

子供との時間も十分にとれ、

コーチングそのものにも集中でき、

サポートコーチや講師塾での学びの時間もある。

そんな毎日。



今日は、私のとある1日をご紹介したいと思います。

朝5時に起床。

朝6時〜スカイプでのセッション。

あらためて、俯瞰の力を実感しました。


8時頃、家族と食事。

私が野菜ジュース作りを担当。

最近、1歳の次男からりんごを食べたいとせがまれるので、

だんだん上手に、りんごの皮をむけるようになってきました。



9時〜スカイプでのセッション。

クライアントさんと一緒に夢の実現に向かって歩いていく感じ。



13時〜クライアントさんのオフィスにて対面セッション。

クライアントさんとの真剣勝負。

終わった後は、求めるものを提供できた!という達成感がありました。



18時〜対面セッション

クライアントさんと一緒に楽しく体験したセッション。

セッションを重ねるたびに思わぬ発見があります。


20時〜対面セッション

やっぱりコーチングってすごい!と思えたセッション。



トータル5セッションが終わり、帰宅するとき、

とても充実感に包まれている自分に気がつきました。


あー自分は、プロのコーチなんだ〜。

と,ちょっと感慨にひたった瞬間。



朝スタートするときには、

少し風邪気味で、だるかったのが、

セッションごとに、逆に私が元気をもらって、

夜にはとってもいい状態に。

コーチングでステートがあがるのは、クライアントさんだけではない。





とにかく目の前のことにチャレンジあるのみ、という日々。

もっともっとコーチングを上達させて、

本当に応援したい人を十分にサポートできる自分になりたい。。。

そう願い続けながら、毎日を生きています。


クライアントさんの求めるものを提供するのと同時に、

クライアントさんに育ててもらっている毎日。


「ちょっと明日はドキドキだな!!」という日が続いています。
posted by ピークパフォーマンス at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

事務アルバイト募集します!

 担当の永田順子より、お知らせです。 


 2010年の1年間、
 プロコーチ養成スクールの立ち上げとクラス運営をしてきました。

 その前から業務に携わっていたメンバーで、
 1年間、次々と新しい業務をこなしてきました。

 おかげさまで、クラスや参加者人数が増え、
 事務作業や受講者向けシステムの新設など業務が増えています。

 通常業務をこなしながら、新しいシステムの構築など、
 雑多な作業を、現在は3名体制でこなしています。

 この度、特に【実践トレーニング期間の事務運用】について、
 実務と提案ができる方を事務アルバイトとして募集いたします。


 ご興味のある方は、
 下記詳細をご覧ください。

 【待遇】
 ・時給アルバイト

 【期間】
 ・即日勤務できる人希望
 ・試用期間1ヶ月
 ・6か月ごとに延長の相談

 【時間と頻度】
 ・週3日〜4日、午後3〜4時間くらい(応相談)

 【時給】
 ・1400円+交通費
 (通勤1時間以内) 

 【業務範囲】

 ・グループコールの運用管理
 ・グループコールリーダー・サブリーダーの運用管理
 ・サポートコーチの募集、運用管理
 ・1to1コールの運用管理

 【求める能力】

 ≪必須項目≫
 ・エクセル、ワード、メール文書の作成が得意
 ・メールや電話での確認ややりとりが好き
 ・スケジューリング、クラス分け、メンバー調整、日程調整などが得意
 ・報告メール、報告書の管理が得意
 ・受講生専用サイトのグループウェアシステムの運用管理と改善の提案ができる
 ・決まりきった業務だけでなく雑多な業務に対して、スピード感をもって対応することをストレス に感じない
 ・片づけ、整理整頓が好き


 ≪期待項目≫
 ・パソコン、小規模ネットワークシステムについての知識とトラブル対応
 ・音声ファイルの簡単な編集とアップ
 ・動画ファイルの簡単な編集とアップ


 【応募方法】

 ・履歴書、職務経歴書をメール添付で永田nagata@teamflow.jp 宛にお送りください。
 追って、面接日時のご連絡をいたします。
 お問い合わせ先:永田03-5485-4400
posted by ピークパフォーマンス at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

『セールスの3つのスタイル』

チームフローのプロコーチ養成スクールでは、
セールスのスタイルについて、
3つを区別して、お伝えしています。


スクールのメンバーには、
すでにお伝えしていることですが、
あらためて、
このブログを読んでいる方に、書いています。


プロコーチの方、
プロコーチを目指す方、
プロコーチ養成スクールへの参加を検討されている方、
研修事業に関わっている方、
人の支援することをビジネスにされているセミナー事業やコンサルティングなどに関わっている方に、
ぜひ読んでいただきたい内容です。


長文になりますが、どうぞおつきあいいただけましたら嬉しいです。


なるべくわかりやすくシンプルにお伝えするために、
少し刺激的なイメージのことばを使っています。
まだ、説明が難しく感じるところもあるかもしれません。
今後、もしかしたら言い方を変える可能性もありますが、
いろいろと考えたり、区別したりするきっかけにしてもらえればと思います。
前置きが長くなりました!
では、解説スタート!です!
≪3つのセールス・スタイル≫
@狩り型セールス
マーケティング(ニッチを絞る&信頼関係をつくる)をせずに、
セールス・テクニックで売り込みに成功することを重視するスタイル。
ビジネスの目的すら、「営業活動」や「セールス」に重きをおき、
モデル化しているという特徴がある。
A洗脳ロボット型セールス
商品を広めたり紹介することが、
あたかも自分の成長やメリットになる、と信じ込ませ、
商品のセールスや勧誘を意図的に広めるセールススタイル。
商品やサービスの良しあしについて言及するのではなく、
成長(ブレークスルー)を実現するために商品を売らせるという特徴がある。
B共有ゾーン型セールス
マーケティング(ニッチの絞り込み&信頼関係づくり)を重視し、
そのうえで、
クライアント候補(見込み客)から、自分軸を引き出し、
商品やサービスとの共有ゾーンを見出すことでセールスするスタイル。
◆◇チームフローのスタンス◇◆
ドラッガーの名言「優れたマーケティングはセールスを不要にする」という言葉にあるように、
チームフローでも、信頼に基づいたマーケティング活動を重視しています。
コーチ自身が、どんなクライアントと一緒に協働関係を結びたいのか、
どんな夢を追いかけたいのか、『Who,What』を明確にすることが大切です。
自分がワクワクしてたまらない、『Myオーシャン』を見つけましょう。
そして、100人コーチングで、実力を高めながら、様々な人と出会い、経験を積み、
Bの共有ゾーン型のマーケティング&セールスを身につけること。
チームフローのコーチングで、ビジネスを成功したい方にとって、
相性がいいのはBのスタイルです。
一方で、@やAのやり方を採用してしまうと、
チームフローのコーチングスタイルと、ビジネススタイルとが相反してしまうので、
ビジネス全体が悪循環に入っていきます。
@やAのセールススタイルは、
チームフローで教えているコーチングテクノロジーやビジネススキル、カルチャーや哲学と両立することができません。逆の効果が働き、長期的な成功は遠のいていきます。
セールスやビジネスの知識や経験が浅い人は、次のワードや観点に気をつけておきましょう。
NG・・・セールスが上手くいかないのは「セールステクニック」を身につけていないからだと理由づけ、視野が狭くなること
NG・・・成長やブレークスルー(心理的な壁を乗り越えること)ばかりを強調するセールス研修
○・・・得意分野や強み、専門性、好きな領域などからニッチを絞ったビジネスモデルを考えること
○・・・相手と信頼関係を築くための工夫やアイデアを共有すること
○・・・相手と共有ゾーンをみつけるために、コーチングの全体像の説明を練習すること
3つのセールススタイルについての解説は以上です。




プロコーチ養成スクールで身につけたコーチング・テクノロジーを、
最大限に活かしながら、
ビジネスを加速させていくために、
必要なこと。
その一つが、
今回の「3つのセールス・スタイル」についての理解です。
要点をおさえておけば、
自分の望む方向へ思い切り加速できます。
失敗も、学びに変えることができます。




これからも、
「クライアントと一緒にビジネスをすること」
「クライアント候補の方と信頼関係をつくる」こと、
「クライアントの立場」で考えること、
「クライアントの立場からビジネスをとらえる」こと、


プロコーチとして、
そんなビジネス感覚を磨いていきたいものです。


そして、上記の私たちのスタンスは、
チームフローが大切にしているカルチャーに支えられています。


せっかくの機会ですので、
どんな姿勢で私たちが日々の活動に取り組んでいきたいと思っているのか、
プロコーチの方向けに以下書いてみました。


+++++


プロコーチとして、
これからビジネスをしていきたい!という方は、
ぜひ、
コーチ仲間の協力を得ながら、
お互いにコーチングをしあって、
自分の得意分野や強み、専門性、好きな領域などに気づき、
ニッチを絞っていきましょう。


それをもとに、
ワクワクが溢れてくる、勝手にモチベーションが湧いてくる、
パワフルなビジネスモデルをみつけましょう。


自分に合ったマーケティングモデルを選び、
自分を信じて行動し続けましょう。


シミュレーションしましょう。
フィードバックから学んで変化を楽しみましょう。


そして、クライアントさんやクライアント候補の方と、
本当の信頼関係を築いていきましょう。
クライアントさんの長期的な結果にフォーカスしましょう。
クライアントさんのビジネスや人生に、大きな関心を持ちましょう。
クライアントさんの自立、
すなわち、人生の主人公として生きること、
人生や仕事の舵をとれるようになることを
サポートしましょう。
クライアントさんが、周りの人と協力関係を築いていけるように、
サポートしましょう。
クライアントさんが、
自分のことが大好きになり、
周りの人と信頼しあって、
お互いに役立てる存在になるように、
サポートしましょう。
クライアントさんや身の周りの人の、
元気、勇気が増えることに意識を向けましょう。
コーチ自身が、
ステイト・オブ・マインド(心の状態)に気づき、
まずは、自分自身を勇気づけましょう。
そして、仲間と励まし合いましょう。




+++++


以上です。
個性豊かなコーチたちと、
たくさんのビジネス、たくさんのプロジェクトを通して、
日本中へインパクトを与えていく、
そのビジョンに、
私は、今、とてもワクワクしています!!


長文読んでいただき、どうもありがとうございました。


しゅん(五十嵐久美
posted by ピークパフォーマンス at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

3月4日平本あきお「勝手にモチベーション~実践編」トークセミナー

平本あきお「勝手にモチベーション〜実践編〜」トークセミナー開催!

お待たせしました!

久しぶりの「平本あきおトークセミナー」開催です。


一般の方が参加しやすい内容で、
平日夜19時〜神保町から徒歩4分の会場です。

内容は・・・
「勝手にモチベーション〜実践編〜」

おかげさまで、
書店で大人気の平本あきお新著。

より具体的にわかりやすい事例を交えながら、
みんなで体験的に学びます。
質疑応答&ミニコーチングの時間もとりますので、お楽しみに。

お申込はこちらからどうぞ↓

https://secure2087.sakura.ne.jp/teamflow.jp/entry/app_all/index.php


「勝手にモチベーション〜実践編〜」トークセミナー

日時:3月4日19時〜(18時45分開場)
場所:
参加費:3500円(税込)

えっ!!!
平本あきおの講演会がこの金額??!!と驚かれた方もいるかもしれません。
今回は、気軽にみなさんで参加してほしいというスタッフのおもいから、
破格!の参加費にしてみました。

そして・・・!!!!

≪平本あきお新著感謝キャンペーン第2段≫

新刊「勝手にモチベーション」(KKロングセラーズ)を、
2月中に書店で2冊購入していただいた方に、
上記セミナーを無料ご招待!!!


・申込方法
上記お申込フォームからお申込ください。
支払い方法は、「銀行振り込み」を選択いただき、
最後のページの通信欄に、「勝手にモチベーション2月プレゼント」とご記入ください。

・セミナー当日、会場受付に、書籍購入時の「レシート」をご持参ください。

・購入有効期間:2月1日〜2月28日

・今回のキャンペーンは、アマゾン書店さんなど、Web書店さんでの購入は対象外となります。ご了承ください。

3,000円で、書籍2冊とセミナーご招待!
スゴイお得!

プレゼントにもご活用くださいね。

お申込はこちらからどうぞ↓

https://secure2087.sakura.ne.jp/teamflow.jp/entry/app_all/index.php


では!明日から三連休ですね。
よい週末をお過ごしください。


しゅん
五十嵐久美子


posted by ピークパフォーマンス at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

3月4日 金曜19時出版記念講演会!!!

3月4日(金)19時〜21時半、
神保町会場にて、

平本あきお「勝手にモチベーション〜実践編」

特別セミナーを開催します。


弊社のコーチングが初めての方にもおすすめの内容です。


ぜひ、日程確保を!
手帳に予定の印をいれておいてくださいね。

posted by ピークパフォーマンス at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

クライアントの成功率を格段に高める行動科学


『クライアントが昇りのエスカレーターに乗るために、
知っておきたい行動&感情の科学By平本あきお』のご案内
〜コーチングスキル&テクノロジー実践会12月3日(金)〜
___________________________



「やりたいこと、ありたい姿はみつかったけど、
なかなか行動がすすまない・・・」

とか、

「やりたい気持ちや達成したい情熱、
 目標も決めたけど、
 正直、苦手意識やめんどくさい気持ちになってしまい、
 このままじゃ目標をあきらめなきゃいけないのか・・・」

など、

クライアントも、
コーチ自身も、
そんな悩みで、行動がとまってしまうことがあります。


せっかく、


○今までの制約をはずしたビジョンを思い描けたり、

○チャレンジをしよう!と勇気が湧いたら、


次は、
積極的に行動していきたいですよね。


でも、

その「行動のしかた」が、

今までと同じパターンだったら、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今までと同じ結果しかでません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


気づきの後は、

クライアントの「行動」が大事。

より素晴らしい結果やさらなる成長は、
行動なしにはあり得ません。


「行動」に関して、
心理学に基づき、合理的で科学的に、
迷わずクライアントに関われるように。

自分やクライアントの間違った常識や思い込みは、おさらばです!



★★★「昇りのエスカレーター」とは・・・★★★

私たちは、
目標を決めて目指し、達成しようと努力する時、
子供のころからの習慣で、


ついつい、
「降りのエスカレーター」を駆け上がるように、
苦しい努力の道や方法を選びがちです。

でも、それで、本当に実現できるのでしょうか?
それが現実的な方法なのでしょうか?

実は、
今まで達成したことがないような、
大きな夢や目標を実現するためには、

その行く道を
「昇りのエスカレーター」にしていくことが、
成功の大きな要因となることを
あなたは知っていますか?

不可能を可能にしていくプロコーチは、
こういった行動科学についてよく知っておくことが、
クライアントの成功率を格段に高めることになります。


この機会にぜひ習得しておきましょう。


そして、
結果がでるようになるから、


コーチングが、ますます楽しくなり、

コーチとしての喜びが、ますます増える!


そんな、いいことづくめの
行動に関するテクノロジーをお伝えします。



そして、
繰り返し復習し実践することで、


あなたのコーチとしての価値は、
数倍、数十倍にあがり、

クライアントの実現力も、格段にアップすることでしょう。


+++++



 12月3日(金)
 平本あきおが
 そんなテクノロジーをお伝えする

 2時間半のショートセミナー!!!!


 ピークパフォーマンス主催の
 ショートセミナーは約1年ぶりです!!!


以下概要になります。

___________________________

『クライアントが昇りのエスカレーターに乗るために、
知っておきたい行動&感情の科学By平本あきお』【概要】

___________________________

【日時】:
12月3日(金)19:00〜21:30
(延長の可能性あり)


【講師】:
平本あきお氏

【参加費】:
8,000円(税込)

【対象者】:
どなたでもご参加いただけます。
コーチやコーチング経験のある方向けの内容です。

【会場】:
都内近郊

【定員】:
80名

【内容】:
今回は、テクロノジーや心理学の原理と同時に、
スキルやTipsも満載にお届けします。

1:偏差値37から東大大学院に合格した勉強法

2:脳の仕組みを使って「やらなきゃ」を「快感」に変える

3:2つのやる気、テンション&モチベーション 

4:自分軸を明確にして内発的モチベーションを高める

5:やらずにはいられない心の状態をつくるには?

6:『苦手』が『好き』になる、挫折知らずの4ステップとTips

7:自分のセルフイメージがどんどん上がる行動とは?

8:優先順位は?タスクマネジメントも価値感から。

9:常識をくつがえす時間管理方法

10:ノリノリで行動が進む意識状態「フロー」をつくりだすTips


 ■お申し込み方法  :申込締め切り日11月30日(火)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 申し込み規約をご確認の上、
 http://www.pk-p.com/seminar/flow/index.html#kiyaku


 こちらから
 12/3「平本あきお流、行動&感情の科学」を選択。
 お申し込みください。

 ⇒ https://ssl.alpha-mail.ne.jp/pk-p.com/cust/


 先着順での受付となります。


 ショートセミナーは、直前のお申込の方が多い傾向にありますが、
 準備の関係で、お早目にお申込いただけると助かります。
 ご協力、どうぞよろしくお願いします!
posted by ピークパフォーマンス at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

サプライズ★お誕生日、おめでとう〜♪

今日は、スタッフミーティング。

みっちり話し合いをしている途中で・・・

お誕生日のその人、が、ちょうど席を外したそのとき、


密かに、他のメンバーが動いて・・・

ケーキのセッティング!

じゃ〜ん。


主役が、ケーキ発見!

1108-1.jpg

シュンちゃん、びっくり!?

ではでは、

願いを込めてロウソクを消しま〜す!

1108-2.jpg

何をお願いしたのかなあ〜?!


そして、

みんなから、手描きのメッセージ & プレゼント!

1108-3.jpg

おめでとう〜〜!!

1108-4.jpg

今年も、みんなでお祝いできてうれしいです!


シュンちゃん、いつもありがとう!

年々増すチャーミングさに、みんな参ってますョ!

ますますステキな1年をね♪


(青柳しづ子 / しーちゃん)









posted by ピークパフォーマンス at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

未来への想いを、「チームフロー」という名前で共有したい。。。

会社の設立から、


ずっと目指してきたこと、


これからも目指していきたいことの、


「名前」がみつかったね!






「チームフロー」という言葉を、
発見したときの嬉しさ。




自分たちがやっていることを、
伝えるのに、


なかなか、いいコンセプトがみつからない。


そんなもどかしい歳月を、
ずっと過ごしてきました。




それに、
ふさわしい名前を、


やっとみつけた・・・。






誰かだけが、


一人が、


ピークパフォーマンスを発揮しさえすればいい、


とか、




ピークパフォーマンスを発揮できない人は、ダメ、


とか、




そういうことを、
言ったことは、一度もないけれども、




「コーチングをしています」


「株式会社ピークパフォーマンスです」




そう伝えると、
誤解や先入観が、起きてしまう。






それが、
「チームフロー」という言葉で、
一歩前進!


そんな予感が、しています。




+++++




現在の社会や、
これからの日本や世界の将来のことを、
考え続け、


繰り返し、自分に問い続け、




私たちは、


プロコーチの養成に、
2010年4月、踏み切りました。








私は、数年前のあるころ、


「コーチングばかり、このまま続けていっていいの?」


「人の内面ばかりを、扱うだけでいいの?」


プロコーチとして、トレーナーとして、
悩んだ時期がありました。




そして、


社会システムのこと、
経済システムのこと、
金融システムのこと、
政治のこと
環境問題のこと、
格差のこと、
戦争や平和学のこと、
コミュニティのこと、
農業や自然環境のこと、
歴史や歴史観のこと、
宇宙や物理のこと、
・・・


いろんなことを学びに出かけました。
たくさんの人に会いました。話を聞きました。本を読みました。




そして、


いきついた答えは、




「一人ひとりが、自分らしく、
人生や仕事を選択できることが、
とっても大事。


会社や他人に頼らないと生きていけない、
それしか選択がない、


そういう状況から、
個人も地域も社会も脱し、


自立した生活と、
判断や決断ができる状態を、
現実的に手に入れていくこと」




このことが、


社会変革や、
人類や地球の将来と、
密接につながっていることを、
知りました。






「コーチ養成スクール」や、
プロコーチとしての活動は、




それを実現できる。





それぞれの人にとっての


そんな生き方を、みつけて、


実現する方法を、みつけていける。








理想論や、
考え方の枠組みだけじゃなくて、


現実的に、
増やすことが可能な、
テクノロジーも、スキルもあるし、




カリスマだけに頼るのではなく、
一緒に活動してくれる、心強い仲間たちもいる。


ちょっと、
大げさかもしれませんが、


私たちが、
未来の鍵を握っているんだ、


そう思いました。








私たちがやってきたことや、
やろうとしていることは、


本当に本当に、
日本や世界に、
とっても価値のある貢献なんだ、




そう確信して、


約1年前に、


「プロのコーチを今後20年で1万人育てる」


そう決めました。




その確信は、
この1年間で、ますます増しています。




+++++




一人ひとりのユニークさ、個性、


一人ひとりが、自分らしいこと、
「自分のことが大好き!」って思えること、


チームフローの出現に不可欠。






協力する姿勢、
協力し合うためのコミュニケーションスキル、
横の関係で、コミュニケーションをとり続け、励まし合えること、


「相手のこと、周りの仲間のこと、心から信頼してる」って、思えること、


それも、


チームフローの出現に不可欠。






誰もがユニークで、
誰もが必要な存在。




存在価値のない人なんて、一人もいない。


「自分は役に立ってる!」
そう感じられる、居場所があること。


それも、


チームフローの出現に不可欠。




私たちが目指している姿は、
今までと、なにも変わりません。




「チームフロー」を
地球規模で実現すること。


その、
希望や責任の一端を担うこと。




それが、私たちのやりたいことです!




そのために、
これからも、
コーチ養成スクールで、
プロコーチを育てていきます!






しゅん
五十嵐久美子
posted by ピークパフォーマンス at 08:39| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

私が『チームフロー』にワクワクする理由(ワケ)

こんにちは。
スクール事業部ディレクターの永田順子です。

「チームフロー」のコンセプトを
http://ameblo.jp/peakperformance-coach/entry-10668555037.html
話し合っている時、

「これぞ、私のありたい姿!!!」と
ワクワクしたんです。

++++++

【一人で頑張り空まわり時代】

前職の流通小売業時代、
大型のショッピングセンターで
ある売り場のマネージャーをしていました。

総勢30名ほどのスタッフの、
マネジメントに四苦八苦。

売り上げ予算は6割しかいかず、
上司や、本部から「ああしろ、こうしろ」と言われる。

それを、チームメンバーに伝えると
「人手がたりないのに、これ以上できません!」
と反発される。

一生懸命、
やっても、やっても、やっても、
結果がでない。

そのうちストレスで会社に行けなくなるだろうな・・・

そう思いながら、
毎朝、砂を噛むような思いで
会社に向かっていました。

++++++

【何が大切かに気づいた時】

悶々とする中で、
ある時、気がつきました。


「私は売上予算達成のためだけに、
 生きているんじゃない」

「もっと、メンバー一人一人が
 やりたいことができる チームにしたい!」

「チームのメンバーと、仕事の成果を喜びあいたい!
 だから、売上予算達成したい!」
   


そして、
私の関わり方がかわりました。

メンバーと、

「この商品を、どんな売り場で、
どんな風に、どれぐらい売りたい?」

「今、仕事でどんな事に困っている?
どうなったらラクになる?」

そんな話をたくさんして、
一緒に行動していきました。


私が変わって、
チームが変化しました。

私が困っていると、
メンバーがたすけてくれる。

担当外の仕事を
みんなで手伝ったり。

指示をしなくても
自分で考え、行動している。

3ヶ月ほどしたら、

売上予算も達成!
~~~~~~~~~~~~~~~~
もちろん、予算達成祝いで飲み会!

「マネージャーの私が頑張らないと!」
と空周りしていた時よりも、

「一人ひとり自分らしく、しかも、協力しあう」方が、
自分もチームもワクワクして、
想像以上の成果が出る。


自分でも驚きました。

++++++

【チームフローで実現したいこと】


「チームフロー」・・・・、

「チームの一人一人のやりたい事を実現したい!」と

家族も、コミュニティーも、会社組織も、国も、世界も、
一つのチームとして、

「一人ひとり自分らしく、しかも、協力しあって
、新たな大きな流れを作っていく・・・」

まるで、サッカー岡田ジャパンのように、
一人ひとりの選手が、自分一人ずつの可能性を超え、

まるで、一つの生き物のように、流れるように、
道を開いていく・・・・。

http://ameblo.jp/peakperformance-coach/entry-10668555037.html
〜〜〜〜平本のブログより〜〜〜〜〜


私が
「平本あきお」や「ピークパフォーマンス」に
強く惹かれたのも、

「チームフロー」

会社や職場で、それが起こせるなら、
そんな社会をめざせるなら、
やってみたい!

と、強く思ったからです。


常に、同僚や他社との競争にさらされ、
「競争に勝ちたいフリ」を、しながら頑張る。

自分の本当にやりたい仕事ではないけど、
責任もやりがいもあるし、
他にやりたいことも見つからないし。

人間関係に揉まれ、悩み、
でも、「○○さんは変わらないし」と、我慢する。
かっての自分はそうでした。
 

ピークパフォーマンスに転職して、衝撃!!!

「チームフロー」が頻繁におきてる!


スタッフのミーティングで、
コーチ養成スクールのクラスの中で、
平本あきおのセミナーや、企業研修で。


そして、
「チームフロー」に至るテクノロジーが
確立されている!

自分の夢にワクワクして
行動したくてたまらなくなったり、

仕事の問題・課題がクリアになり、
人間関係の悩みも解消できちゃう。

『ピークパフォーマンス・コーチ』から
『チームフロー・コーチ』へ。

コーチ自身や、
クライアントさんの周囲で、

『チームフロー』が広がっていく。


仲間と、
会社で、
家庭で、
地域で、
日本で、
そして世界で。

みんなが、チームとして波にノることで、
楽しく、楽しく、楽しく、
ついつい
想像を絶する成果を出していく。


「確かに『チームフロー』で世の中
変わったよね〜」

そう語り合っている未来は近い!

そう思います。

(順子)
posted by ピークパフォーマンス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

身体感覚からコーチングを学ぶ


「コーチとしての在り方」



「コーチとしての関わり方」


身体感覚から学ぶことがたくさんあります。

身体から学ぶ8.jpg


クライアントと一緒になって動いている感覚

身体から学ぶ3.jpg


コーチ自身しっかりと軸をもって安定している感覚

身体から学ぶ2.jpg


クライアントが

硬くなっていたり、

少し浮き足立っていたり、

身体から学ぶ6.jpg


そんなことを感じとる感覚、


そして、


自然な関わりで良い方向に向かうために

ともに動く感覚などなど

身体から学ぶ7.jpg

身体から学ぶ4.jpg




身体知がコーチとしていかに大切なのかを

改めて肌で感じた日でした。



たくさんの学びをありがとうございました〜!


身体感覚から学ぶ1.jpg





posted by ピークパフォーマンス at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

♪Happy Birthday to you〜、


♪Happy Birthday to you〜、

♪Happy Birthday dear “大城さ〜ん”


P1100408.JPG

♪Happy Birthday to you〜

 pati pati pati〜


大城さん○○回目!の誕生日のお祝い


P1100409.JPG


仕事をきっちりこなした上で、

私達をたっぷりなごませてくれるおおしろさん。

いつもいつも本当に感謝デス!



P1100418.JPG


なんだかとってもハッピーな日です。






posted by ピークパフォーマンス at 20:32| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

地球交響曲第1番

o0240042710693731283[1].jpg

お盆はいかがお過ごしでしょうか?


私、しゅん(五十嵐)は、

順子さんと一緒に、「地球交響曲第1番」という映画を見に、

恵比寿ガーデンプレイスへ。


先月、

新作「地球交響曲第7番」のお披露目上映会があり、

記念上映で、1番から6番もやっています。


私たちが、忘れてしまっているかもしれない、


人や自然の

大いなる可能性。


そして、


それは、特別な人だから、


ではなく、


誰もが、もともと、持ち合わせているもの。



そう、信じさせてくれる、


大好きな映画です。


8月いっぱい、恵比寿で上映中です。

ぜひ。


オフィシャルサイト↓

http://www.gaiasymphony.com/

t02200124_0427024010693741695[1].jpg

映画の後は、

39階の眺めを堪能しながら、

パスタランチ!


食後は、

少しだけ、仕事の打合せも。


映画を見て、美味しいランチを食べて、

ご機嫌な二人。

仕事もサクサクっとすすみます。

t02200124_0427024010693741689[1].jpg


その後は・・・


お茶のかわりに(?)

t02200124_0427024010693741690[1].jpg

生でカンパーイ!


テラス席、風が最高に気持ちイイ〜!!!!

イエーイ!


ほろよいで小休止&おしゃべり。



近所で過ごす休日も、イイ。

仲良しの2人なのでした・・・。


この後、順子さんは、

地球交響曲第3番を見に。


私は渋谷へ・・・。



地球交響曲、オススメの映画です!


私たちコーチの活動の源にも、

同じ思いが流れています。



第1番は、約20年前に製作。


その後、地球環境や人の状況は・・・



みなさんもご存じの通り。



私たちがやるべきことはたくさん残されています。



思い出したいこと、

気づきたいこと

共有したいこと


たくさんあります。


誰かのせいじゃなく、

自分のこととして。


心に刻み込んでいたい。



映画をぜひ見てみてくださいね。

語りましょう。


posted by ピークパフォーマンス at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

学ぶ環境にも、こだわっています!合宿参加の方、必見~☆

しゅん(五十嵐)です。こんばんは。

先週は、
京都に2泊旅行した後、
都内で2泊3日の合宿セミナーというスケジュール。

ちょっと普段の仕事や場所と離れて、
すっかりリフレッシュ☆してきました。^^

どちらも、
コンサルタント仲間たちと時間を共にして、
本当に楽しかったです。

仲間と、夜遅くまで語り合ったり、
アドバイスしあったり、
すごい雰囲気のいい合宿だったので、
ホントに仲良くなりました。

その後も、連絡が活発で、
刺激を受け続けるし、
一生の友人ができたなぁ。。。
(しみじみ)


今日のブログのテーマは『合宿』について書きたいと思います。

合宿といえば、
結構、私自身、開催場所にこだわりをもっています。

普段、
表参道に住んで、近辺をウロウロ散策するのが大好きな私。

表参道って、
木製の家具やさんや、リゾート風雑貨屋さんなどもたくさんあるし、

居心地のいいカフェやオーガニックな洋食屋さん・和食屋さんなどで、
いつも用を足しているので、

身体が、「心地いいもの、気持ちいいコト大好き」な
仕様になっちゃってるんですね。たぶん。


研修施設のちょっとしたこだわり、とか、
身体にやさしい食材の質とかに、
敏感なんです。


そんな私からみて、
9月の合宿開催場所の音羽倶楽部は、◎!

なぜかというと、


●1つ目の理由
◎食事が美味しい!

去年の食事メニューは、

例えば、

・マグロのカルパッチョ風に水菜とハーブを添えた前菜
・ビシソワーズ
・牛ヒレステーキとマッシュポテト
・有頭海老の姿焼と野菜のつけあわせ
・パン
・コーヒー
・赤スグリのムース

夕食が、そんな感じだったと思います。

フレンチ専門のレストラン。

もちろん、研修用にメニューはシンプルにしてもらっているものの、

コストパフォーマンスを考えたら、
かなりのグレード。


シンプルで、やさしい味。

毎日、フォークとナイフでフレンチは、
お腹にもたれないかな?と、
行く前は不安でしたが、

まったく問題ナシ!でした。

(私は、外部の研修施設だと、
 すぐにお腹の調子が悪くなってしまうのに、
 ココの食事は、かえって調子がよかったほど。。。

 正直、びっくりしました)




●2つ目の理由
◎施設がキレイ☆

この施設って、
実は、一般の研修には開放していない施設なんです。
表向きは、結婚式場。

そして、実は、
ちょっとした高級家具と研修設備のショールームとしても機能してる場所。


だから、
いろんな種類のソファーや家具が点在していたり、

研修ゾーンも、色あいや配置がユニーク。


家具好きな私。
いろんなイスに座ってみました。


「超」高級家具ではないとは思いますが、

居心地よく配置されていて、
なんだか、どこも落ち着くんです。

大きなガラスの向こうは、
緑のなだらかな丘が広がっていて、樹が風に揺れています。


ソファーにゆったり座って、景色を見ていると、
何時間でも、ぼーっとしていられる空間。



そして、
円形のパソコンブースが、みんなの溜り場だったり。

わいわいガヤガヤしながら、
夜中まで、語り合ったり、ブログを更新している人の姿が・・・。

気分転換にも、
いろんな場所があるのは、いいですねー



●3つ目の理由
いくら騒いでも、問題なし!



研修施設ゾーンは、貸切。

施設の周囲は、丘と森。


いくら騒いでも、
怒られません^^


景色のいい研修ルームで
しっかり学んだあとは、

談話ルームもあるし。
ビール片手に楽しいひととき。

いろんな場所で、
コーチングするペアもいて。


もしかして、カップル誕生?!

(去年は、ここが出会いで、結婚した若者がいました)


早朝は、
周りでジョギングしてる、さわやかな青年(参加者)もいました。



ね、イイ所でしょう~!?



これを読んでくれた、合宿参加予定の方が、
少しでも安心して、
ますます楽しみになってくれたらいいなぁ。


施設の写真などは、
こちらを見てね
http://executivecoach.seesaa.net/article/157869451.html



盛り上がりましょうねー。


しゅん










posted by ピークパフォーマンス at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

穂高合宿その2 「答えは身体に聞く」



じゅんくんのハプニングで始まった
ピークの合宿@穂高養生園



おいしい空気

IMG_1852.JPG

IMG_1878.JPG

おいしいご飯

IMG_1853.JPG


リラックスできる空間

IMG_1860.JPG


そして、

とてもとても心地のよいおもてなし。




自然と
ミーティングも捗ります。

IMG_1939.JPG

IMG_1928.JPG



そして、

気分を変えたいとき、

大事なことを決めたいときこそ、



身体が感じている答えに耳を傾けます。

IMG_1886.JPG

IMG_1866.JPG

IMG_1895.JPG





おかげさまで、

すばらしい合宿になりました!




養生園でお世話になった方々、

養生園で出会った方々、

養生園に携わってこられた多くの方々、



そしてそして、

穂高の自然に



心より感謝を込めて。


IMG_1945.JPG

IMG_1959.JPG




posted by ピークパフォーマンス at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

穂高合宿その1 「水もしたたる・・・」




8日(木)〜9日(金)は

ピークの社内合宿@穂高養生園。




穂高に着くなり、とってもご機嫌なハプニングが・・・ 





そろそろ養生園だーっ

IMG_1729.JPG




なんて、盛り上がっているうちに




きれいな川

IMG_1815.JPG


に遭遇したので、




ちょっと降りてみよう!ってことに。

IMG_1744.JPG





とーっても気持ちがいいので

IMG_1817.JPG





ズンズン上流の方へ・・・

IMG_1823.JPG




・・・すると、突然


「ザッバーン!!!」


という音が。。。




そして、

「じゅんくんがおちたーっ!!!」


っていう声が。。。





岩越しに覗いてみると・・・


IMG_1751.JPG



全身びっちょりのじゅんくんがー・・・


IMG_1756.JPG




全員、大笑い&苦笑い。。。



IMG_1798.JPG



ポケットの中までみずびたし。

ケータイからも水がポタポタ・・・


IMG_1787.JPG



もうなんだか笑うしかないじゅんくん。。。


IMG_1774.JPG





平本さんのズボンを借りて、

なんとかしのいだじゅんくん。


IMG_1833.JPG




いきなり、合宿MVP候補に名乗り出たのでしたー^^


IMG_1839.JPG





じゅんくん、おいしすぎ〜。。。






posted by ピークパフォーマンス at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

元気をありがとうー!!!日本代表



岡田ジャパン、すばらしい試合でしたねー!!!



TVの視聴率もかなりの数字だったようで、

今日は、日本中で寝不足〜な1日だったのでしょうネー。

僕もその一人ですが。。。^^;



試合内容もすばらしかったですが、

僕がいい意味で気になったのは、試合後の選手のコメントです。



これまで歴代の代表選手のコメントとは、何かが違うような。。。



ひとつは、

監督、サポーターという存在に加えて、
スタッフの存在に対する感謝のコメントを出す選手が多いということ。


もうひとつは、

決勝トーナメント進出が決まっても、
しっかりとこの先のベスト4というさらに大きな目標に意識がしっかりむかっているということ。


さらに、

ちょっと抽象的な表現ですが、
「等身大だなー」と感じるようなコメントをしている選手が多いこと。

・・・というより、上から目線でもなく、
下から目線でもなく、「横の関係」的なものを感じる
といったほうがよいのかも。


岡田監督をはじめスタッフの方々が、
どんなコーチング的関わりをしているのか、
とても気になるのでした。


どなたか情報もっている方いたら教えてくださいー



YO



posted by ピークパフォーマンス at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

コーチングの新たな可能性



いろんなコーチング機関で学んできた
コーチ仲間が参加するメーリングリストに、

僕の想いをつづったメールを送りました。

こちらでも紹介させてください。

・・・・・・・・・・・・・・・

みなさま

ヨウイチロウ(YO)です。

こんにちはー。


唐突にちょっと大きな話しになりますが、
コーチングの今後のひとつの在り方について
ちょっとご提案があります。
(長文お許しください)


私事ですが、
僕がコーチングに出会ってから早いもので7年が経ちました。

毎日朝晩は電話でコーチングセッション、
日中は、畑いじりなど田舎暮らしを満喫、

そんな時期もありましたし、

平本(あきお)さんと出会って、
一緒に金メダルを目指すアスリートのサポートに
没頭した時期もありました。

コーチングとの出会いが
自分の人生を本当に本当に大きく変えてくれました。


田舎暮らしを始められたのも
妻、娘との関係が変わったのも、
父、母、姉との関係が変わったのも、
全てコーチングがあったからだと思っていますし、

毎日の生活の中で、
自分自身との関わりや人との関わりにおいて
コーチングがとてつもなく大きな存在として根づいています。

そして、
自分の可能性、人の可能性、世界の可能性を
信じて疑わない自分がいて、

毎日いろんなことが起こりますが、
おかげさまでとても充実した日をすごしています。


でも一方で、

コーチングはなかなか機能しない、とか
コーチングでは食べていけない、とか

あまりうれしくないような話も飛び込んできたりします。

みなさんの周りからはどんな話が聞こえてきますか?

コーチングは今、何処へ向かっているのでしょうか?

コーチングは、
自分や人とのコミュニケーションのあり方として日本に広く浸透したのでしょうか。

そして、今後プロコーチという存在は、どうなっていくのでしょうか・・・?


コーチングが少しずつではあるものの着実に広まってきたことで
すばらしいことがたくさん起きていることは事実だと思います。

でも僕は、今後今までの延長線だけではいけないような気もしています。
この浸透度合い、この期待感、このインパクト、このスピード感。


今の日本で(日本に限らずでしょうが、あえてここは日本として)
もっとも大切なことのひとつがみんなの「ワクワク感」なのではないか、

そしてこの「ワクワク感」をぐーっと拡大していくためにコーチングが果たせる役割はもっともっとあるはずなのに、

コーチング業界、もしくは自己啓発・自己成長業界の一歩外に出てしまうと、
まだまだコーチングが活躍しきれていないという感じが。。。

本当はもっともっとすばらしいことが起きていていいはずなのになぜだろう。


このことについて
コーチ仲間、ピークパフォーマンスのメンバーとともに
たくさんたくさん話をしました。

そして、仮説として出てきたのが、
「実力あるコーチの方々が、
最高にワクワクするようなクライアントや最高にワクワクするようなプロジェクトと出会えていない」
ということが大きな理由のひとつなのではないかということ。

つまるところ今のコーチングビジネスモデルが拡大を止めているひとつの要因なのではないか。

そこに着目して、
ともかくこれまでの延長線上ではないことに本気でチャレンジしてみよう、
それでなにかブレイクスルーが起きるのではないかと考えました。

やれるかどうかではなく、まずはやってみる!
ということで^^

そして、僕らの立場としては、

まだまだうまく言葉にできていないところも多いのですが、

・「コーチング(セッション)」を売る「コーチ」ではなく、
 「本当にワクワクする夢やプロジェクトを一緒に実現するパートナー」というポジションにコーチを置く

・誰でもサポートするコーチではなく、
 コーチ自身が最高にワクワクする最高のクライアント(だけ)をサポートする
 (「クライアントが『自分に合うコーチ』を見つける」のではなく
  「コーチが『どうしてもサポートしたいと思うクライアント』と出会う」)

・クライアントの何にも変えがたいプライスレスなものが
 コーチとしてのプライスレスなものと重なったところで、本当にスゴイことが起きる

・プライスレスなものだからこそあえてプライスをつけてもらう

・夢の(発見)実現するためにサポートするのであって、
 1時間いくらとか、1ヶ月いくらというコーチングフィー体系は重視しない
 (たとえばプロジェクトでいくらとか)

・「コーチング」を売ると、コーチングに興味がある人としか出会えないけれど、
  ワクワクする夢実現をサポートしてくれる人に興味がある人は∞

・ともかく、クライアントもコーチも超ワクワクしていることが大前提
 クライアントは自分の夢やプロジェクトに恋をして、
 コーチもクライアントの夢やプロジェクトに恋をしているような状態が必須。

・ワクワクする夢を実現のためにサポートするコーチは一人に限定する必要はない。
 (チームコーチングの有用性)

などなどを踏まえた
「成果モデル」というものを提案して広めていきたいと考えました。


こんな取り組みに興味を持ってくれる仲間がいたら、
ぜひ一緒にコーチングの新たな可能性を追求していきたい、そう思っています!


既に似たようなことを実践しているよという方がいらしたらシェアしていただきたいですし、

このメールを読んだだけでピン!と来た人がいたら
どんどん実践してみていただきたいです。

もっと話を聞いてみたいという方がいらしたら「コーチカフェ」
9日(水)19:00〜@表参道
10日(木)14:30〜@表参道
18日(金)14:30〜@表参道
http://www.pk-p.com/school/index.html#cafe_box
でお話できればと思います。

そしてさらに詳しく学びたいという方がいらしたら
スクールでご一緒できればと思います。


成果モデルについてはスクールのサイトの表現の方が分かりやすいと思いますので
こちら↓もごらんください
(一般の方にも受け入れやすいようにかなりソフトなつくりになっていますが、想いは本気デス!!!)
http://www.pk-p.com/school/


コーチングの可能性をもっともっと追求したい人、
コーチングをあきらめたくない人、
コーチングについて熱く語り合いたい人、
最高のクライアントと最高にワクワクしたい人、
日本ワクワク化計画に一票!の人、
などなど

ぜひ一緒にコーチングの新たな可能性を追求していきたい、そう思っています!


うーん、言葉ではこの想いが伝えきれない感じで
正直歯がゆいですが、

「延長線上ではない何か」が「何かを引き起こす」
と信じています!


みなさんの熱い想いもお聞きしたいです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

株式会社ピークパフォーマンス
柘植 陽一郎
HP:http://www.pk-p.com
Blog:http://ameblo.jp/peakperformance-coach/
↑毎日更新中!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by ピークパフォーマンス at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

こうして合宿準備は始まった・・・

ピークスタッフは、昨日のブログ「プレクラスの合宿スタート!!!」 の前々日から、現地入りして、準備に入っていました!

途中、うみほたるで、休憩し・・・

P1040341_1.JPG

みんなで、ワイワイ言いながら
よく晴れてキラキラする海を眺めながら


P1040345_1.JPG

平本さんオススメ、びわソフトクリームをなめつつ

P1040340_1.JPG

名物?!「あさりまん」にかじりついたり(笑)


プチ旅行気分♪


会場近くのマザー牧場へ下見に行って、
今回の合宿に、どう活用できるかなーと、思案しながら散策。

バツグンの行楽日和、リラックスモード。
そしてgood ideaが!!

P1040387_1.JPG

でも、まだここでは、ナイショです(笑)
さて、本番ではどうなるか・・・!?

楽しみだにゃ〜


P1040350.JPG

ワイワイ言いながら、楽し〜く歩いているうちに
自然と、遠足で来てる学生さんと仲良くなって、
記念撮影を頼んで、パチリ!


そして、はからずもペアルックみたいな二人(笑)
いちめんの菜の花に、溶け込む・・・

P1040351_1.JPG

‘なんちゃって新婚旅行写真’ごっこ(笑)

P1040353_1.JPG

「こういうの、ブログに載せたら面白いよね〜(笑)」


短くても、たのしい時間をしっかり満喫するピークスタッフなのでした・・・




青柳しづ子 / しーちゃん



posted by ピークパフォーマンス at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

「ありがとう! おかげで無事に たんじょうび」

みなさま、ありがとうございます!

今日、おかげさまで誕生日を迎えることができました。

4月22日はアースデー。
「気がつけば 地球と同じ?? 誕生日」(笑)


たくさんの方から、おめでとう!と言っていただきました。
メールもたくさんいただきました。

mixiやGREEや、ツイッター、など経由でも
たくさんたくさん、おめでとう!をいただきました。


本当にしあわせです。
本当にありがたいことです。

いただいた「おめでとう」をすべて、
これからのエネルギーに換えて、生きていこうと思います。
心から。


ありがとうございました。

 * * *

そして、
ピークパフォーマンスのメンバーから、
昨日のブログ
のとおり、サプライズ(!?)でお祝いをしてもらいました。

ちょっと照れくさいけれど、
やっぱり嬉しい!


みんなからのプレゼントで、
スワロフスキーのキラキラのペン(女子の憧れ)を
いただきました〜。

かわいい〜♪

20100422 pen 100422_2317.jpg

もっともっと、エレガントでキュートな女子をめざします(笑)


そして、
わたしがフルーツ好きなのを知って、選んでくれたケーキ。


これでもか!というくらい
ゴージャスにフルーツが♪

みんなで食べると、さらにおいしい〜!

100421_1638~002.jpg

みんなで盛り上がってるうちに、
ホールのままで写真を撮るのを忘れてしまいました・・・(笑)


なんだか、サザエさん一家の団欒みたいな
そんなひと時でした。


2010年、しあわせな誕生日の想い出です。

みんなみんな、ほんとうにありがとう!
(涙)


青柳しづ子 / しーちゃん

川柳@ツイッターhttp://twitter.com/siz_yagi_teddy


posted by ピークパフォーマンス at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | スタッフの諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。