こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2010年05月21日

緊急!!サプライズ!!!





来週の◆「プロ向けコーチカフェ」、

どれか、1っ回だけ、平本が登場します!!!

乞うご期待!!!

posted by ピークパフォーマンス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今以上に、美しくなる



IMG_981122.JPG

今日は、30代働く女性を
メインターゲットにしたある雑誌の取材。

IMG_97192.JPG

くみさん、みやこさん、まいこちゃん、

うちの卒業生たちにも協力してもらって、

座談会形式で。

IMG_97482.JPG


どうして、女性にとって、
コーチングが必要か?

@内面とコミュニケーションを磨くことで、
今以上に、美しくなる。

A仕事と家庭、キャリアアップと子育て、
両立ができるようになる。

B五感、感性が研ぎ澄まされ、
感受性豊かで、癒される。

などなど・・・・。


IMG_97692.JPG

IMG_97752.JPG

IMG_9832.JPG



posted by ピークパフォーマンス at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「『コーチングは万能です』という言葉が印象的でした」



今日の参加者からの生の声。




今日は、「社内コーチの団体」と
「職場を最高の居場所にしたい団体」と
コラボでのライブセッション。




2つのケースを実際に、
公開でコーチング。

コーチングで解決できない問題はない。

どんな問題でも解決できる。



『コーチングは万能』です。



そして、
これは、特殊な達人にしかできないこと、

ではなく、

誰でも学べて、まねられるテクノロジー。


これから20年で、1万人の人が、

コーチとして、ライブセッション、

できるようになって欲しいです。



P1050265.JPG

P1050308.JPG

P1050329.JPG

P1050348.JPG

P1050354.JPG

P1050356.JPG

P1050368.JPG

P1050378.JPG


そして、

コーチングで解決できない

問題があるとしたら、

それは、

コーチの能力の問題ではなく、

解決できるコーチングを

まだ学んでいないだけ。



「能力不足」ではなく、

『未学習』。


学べば、誰にでもできる!!!
posted by ピークパフォーマンス at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

コーチングに興味あるのは、『マニア』だけ



あなたは、
飛行機に興味があるから、
成田から海外に飛びますか??

ボーイング747、いや777、新型の787。

もしくは、私は、
エアバスじゃないと嫌!!

飛行機に興味があるのは、『飛行機マニア』だけ。

たいていは、

あったかいハワイに行ってゴルフ!!
ニューヨークで、ショッピング!!

南極でオーロラ!!
アフリカサバンナの夕日!!

フランスでグルメ!!
ウェーンのオーケストラ演奏!!

上海で、アジアンパワー実感!!
モルジブで、リラックス!!

『どこに行って、どうすごしたい』
が大事であって、

どの飛行機かは、重要じゃない。


コーチングも飛行機と同じ。

どの、誰の、コーチング受けるか、
よりも、

要は、
『行きたいとこ行けて、過ごしたいよう過ごせるか』
が大事!!





あったかいハワイに行きたいのに、
コーチングで、寒い南極行っちゃったら・・・。

オーロラ見たいのに、北京行っちゃたら・・・。

時には、
どこへも行きつかない飛行機、
乗っちゃたら・・・・。


もし、コーチが、
目的地に到着することを約束せず、
飛行してしまったら・・・。

目的地に到着することなく、
報酬を要求するとしたら・・・。


お客さんは、
「飛行機を乗ること」にお金を払うんじゃない!!
「行き先に着くこと」にお金を払う。



「毎月、飛行してくれること=コーチ料」でなく、

「最速で、行きたい所行けたこと=コーチ料」。



どれだけ、人のいいパイロットで、
居心地いい飛行機でも、

ずっと、成田の界隈を何カ月も
うろついていたら・・・・。




コーチングも同じ。

どれだけ、いいコーチでも、
どれだけ気づきの多い、学びの深い
コーチングでも、

結局、どこへも行きつかない、なら、

そのコーチングは、

『コーチング・マニア』の人たちにしか、
受け入れられない。


そして、『コーチング・マニア』でしか
通用しないなら、
一握りのコーチしか食っていけない。




ピークパフォーマンスが提唱する
成果モデルは、



行きたい人が、行きたい場所へ、
到着したことで、報酬を得る。

どこへ行くか分からないけど、
時間給いくら、月額いくら、
飛行機に乗らない。

どうなるか分からないけど、
コーチングよさそう、コーチいい人そう、
では、

コーチング業界の中でしか、
クライアントがつかない。






そもそも、
ピークのコーチングは、
コンシェルジュ。

本当はどこに行きたいか、

本当にハワイでいいのか、
ニューヨークでいいのか、

クライアントも気づいていない、
ニーズを見つけ出し、

旅のプランを提案する。

本当に行きたい目的地を見つけ、
そこに到着する、

その成果からコーチ料を得る。




心から行きたい!!!!!!!
って目標じゃないと、
お金を払わないし、行動が続かないから、
実現もしない。



目標設定した人の95%は実現していない、
という統計が出ているのは、

自分の目標だと信じている人の95%は
本当にやりたいことじゃないものを
目標だと思い込んでいる・・・から。




目標が間違ったまま、
コーチングをしてしまうと・・・・!!!???





だけど、臨場体験から自分軸引き出すと、

その95%の人も、実は、
本当にやりたいことは、
別にあったって、
気づくので、誰でも叶う。


だから、ピークのコーチは

コンシェルジュ。

それでいて、

飛行機であり、

パイロットであり、

ツアーコンダクター。


石井慧も、中竹監督も、有名俳優も、
上場企業の社長も、

『コーチング』に興味がるのではなく、


『オリンピック金メダル』に、
『優勝』に、
『映画でのいい演技』に、
『増収増益』に、

興味がある。


コーチングに興味がある人は、
5万人・・・・かもしれないけど、


自分に成果に興味がある人は、
1000万人。



posted by ピークパフォーマンス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20年のスパンで考えないと!!



複雑系のこの時代、

『フローの意識状態』で、

ビジネスの戦略を練らないと、

成果に結び付かない。




既存のMBA的な分析やマーケティング、
戦略や経営では、

因果関係がどうなっていて、

何をどうすればいいのか、

解せなくなってきている。





ハイテンション、勢いで、

宣伝広告、口コミ、コラボで、


ポジティブ思考だけで、

成功者のまねだけで、


ネット・マーケティングだけで、

イケてた

自己啓発や夢実現系セミナーも、

もう、無料にしていっても、

うまくいかなくなってきている。


・・・・・・・・・・・。


オリンピック金メダリストも、
メジャーリーガーも、
一流俳優も、
上場企業経営者も、

私がコーチングした人たちが、

結果を出したのは、

『フローの意識状態』が必須。


世間の天才的な経営者が
この不景気の中、
うまくやれているのは、
本人の認識の有無にかかわらず、

『フロー』を使えている・・・、

たとえ、なんとなく、でも。



私自身、経営者としては、
凡人だが、

さすが、『フロー』に入ると、



一企業が、
サステナブル(永続的)に、

20年のスパンで、

持続するビジネスモデルくらいは

飛び込んでくる。



その『フロー』の
再現性を高めるコーチング、

教えているので。



posted by ピークパフォーマンス at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

『恋する気持ち』でコーチング









『愛する―

―それはお互いに見つめ合うことではなく、

いっしょに同じ方向を見つめることである』

         サン・テグジュペリ




 だから、

  ピークパフォーマンス・コーチは、

    『恋する気持ち』でコーチング

 して欲しい!!!


posted by ピークパフォーマンス at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうして、たくさんの人が、来てるのか?




不景気で、給料も減り、
しかも将来の見通しも悪い、
これといって、未来に希望が持てない。

今の会社にいても
可能性を感じない、
ああなりたい上司もいない。

今の会社を辞め、独立したい、
でも何がやりたいか分からない。

でも、誰かの役に立ちたい、
人に接して、笑顔が見たい、
コミュニケーションが好き、
自分らしいライフスタイルしたい、
貢献に値する高収入を安定させたい。



混乱と混沌の中、
何かを変えたい、
今だからこそ、
社会を、日本を、世界を
変えられる。

たくさんの人をつなげて、
世の中にインパクトの残る、
地球に貢献する、

そんなミッションを果たしたい。



だから、・・・・

こんな時代だからこそ、


こんなにたくさんの人が、

ピークパフォーマンスの

コーチ養成に

興味を持って、

期待と希望を持って、

夢を理想をかかげて、

参加してくれるのでしょうね・・・。



だから、
国際的な資格や知名度でなく、
スクールの規模や派手な広告でなく、



着実に、成果の出せる実力、
自分ブランドのビジネス力、
協力し合えるチーム力、
ワクワク体験できる自己成長、
高収入を確保できる成果モデル、

すべて身に着けたくて、

こんなに、たくさんの人に、

来ていただいてる・・・。



ホント、

これから20年、


私たち、ピークの人間が、

もっとも貢献できる時期ですね。


posted by ピークパフォーマンス at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

1億円コーチも夢じゃない





久々に、
平本自ら講師の養成スクール、

すっごく楽しかったです!!!

かえって、
みんなからいっぱい
エネルギーもらって、

20時半に終わったものの
まだ、引き続き8時間は
いけそうです!!・・・笑

今日は、

「目標達成モデル」でもなく、
「気づき・体験モデル」でもなく、
「テーマモデル」でもなく、

ピーク流『成果モデル』。

もう、
クライアントを、
10人から、20人、30人に増やせるか、

時給を1万から、2万、3万にできるか、

思い悩む必要はない。




『目標』が明確な欧米人と違って、

日本人にとって、

「なんとなくやりたい目標」、
「やりたい!!と思いこんでいる目標」、
「やらされ感、残る目標」、
「とりあえず、決めさせられた目標」、

ましてや、
「コンフォートゾーンを超えるために
設定した荒唐無けいな目標」



そんな『目標』は、

そもそも、『達成』するのに、

本気でやる気でない。

やる気が出ても、続かない。

だから、目標のための行動が

だんだん、苦痛になる・・・・。

そして、行動しない
クライアントを、
間接的に、ソフトに責める・・・。

そして、目標は実現しない・・・。

契約期間が終わると、
・・・・継続はない。


また、

われわれは、
コーチング・・・という「いい体験」を
売っているでもない。

ましては、
「コーチが自分とともにいてくれた『存在』」を
サービスとして提供しているのではない。

そもそも、
コーチングを知らない人、
コーチングに幻滅している人、

たちにとっては、

それって、怪しい宗教、
売っているようなもの。


たとえ、
コーチングに好意的でも、


月々の「いい体験、いい気づき」
「調子がよくなる、自分らしく生きる」

いい体験・気づきに、

毎月払える金額はしれている。


せいぜい2〜3万。
マックス5万。
経営者でも、10万。

そもそも、
コーチングへの理解がないと、無理。




これからは、

『時間給コーチ』から、


『成果モデル』に基づいた

『成果給コーチ』へ。



ある28歳男性を
ちょっと試しにコーチングしたとき、

現在、旅行に行くほどの
金銭的な余裕すら、ないものの、

もし今の自分のビジネスが、
5人の社員を雇えるように、
1年で実現すれば、
300万円の価値がある、という。

もし実現をサポートできたら、

「私は、1年で300万の成果給をいただいたコーチです」

そう名乗れる。



こんなふうに、これからは、
どれだけの規模のプロジェクトを
成功に導いたかが、
コーチの自己紹介になります。


もちろん、

一番の大事なポイントは、
『自分軸』

そして、

『臨場体験』。

本人の頭で考えた「目標」ではない。

自分軸に基づいて、叶った場面を
ありありと五感・感情で
しかも、身体を使って動きながら、
『臨場体験』できたものでないと、

本気で叶えたい、そう思わないし、
叶うことへのコーチングの価値も見出せない。

たとえ、
最初から、
本気叶えたくても、
『このコーチとなら、実現できる』
そう感じてもらえない。




今回、デモストレーションとはいえ、
見本で、やったセッションは、

8年で実現すれば10億円の価値があると!!!

おそらく、この規模になると、

チーム・コーチング。




ピークパフォーマンスには、

チームコーチングという手法があって、

複数のコーチがタッグを組んで、

一つのプロジェクトをサポートする。


自分と、あうんの呼吸、息の合うコーチ、

性質、得意、アプローチが全く違うコーチ、

いろんなコーチとチームで
コーチングするので安心。




いずれにしろ、

コーチの収入が、桁違いにアップし、

社会的なコーチの地位がよくなることも
さることながら、

なによりも、

世の中に、地球に
インパクトのある、

時には、世界を変える、

そんなコーチが

どんどん、

排出される予感がします、

第1期のみんなをみていると。


ホントに、

コーチングの可能性って、

スゴイですね!!!!

posted by ピークパフォーマンス at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

カラダにキク。






すべての答えは、
身体の中にある。




カラダにキク。






『身体に聴く』。

『身体に聞く』。

『身体に訊く』。

『身体に効く』。

『身体に利く』。











「食べたい?飲みたい?寝たい?やりたい?休みたい?」
身体の不調や好調、身体がどうしたいか、

『身体に聴く』。



「仕事やプライベートの課題や問題、そのメッセージ」を

『身体に聞く』。



「本当は何が大事で、どうしたい?」を

『身体に訊く』。



「充実した生活、仕事、プライベート、精神的豊かさ」
のためにこそ、
『身体に効く』こと、やる。



いざという特、危険回避や本領発揮の時は、

『身体が利く』よう、
自分の身体を信じる。


posted by ピークパフォーマンス at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

どうやって年収3000万のコーチに?!






16歳の頃から、
心理学、自己成長、瞑想、カウンセリング、
コーチング、ボディーワーク、・・・・

さまざまなセミナー、500以上、

28年間学び続け、
今でも、学び続け、

世界一のコーチングテクノロジーを
開発してきた自信はあります。

セミナーの規模やダイナミックさには、
アンソニーロビンスにかなわないものの、

彼がやる、ライブやDVDでの、
公開コーチングやカウンセリングでは、

さまざまな点で、はるかに
うわまっている確信はあります。

でも、
人をサポートする
あり方、姿勢、テクノロジー、
だけではダメ。



とういうことに、
やっと気づきだしました・・・・。


精神的な豊かさ、だけでなく、
物質的な豊かさ、も同様に必要。

肉体を持って、
物質世界に存在している以上。


実は、

私にとって、
『お金』は『気』と同じだと
気づき始めています。

遠慮して受け取らないと、
たくさん人に与えることもできない。


たくさん受け取ったものを、
執着して、外にもらさいようにすると、
内部でだんだん腐っていく。

『気が流れる』ように、

『お金』もたくさん受け取って、
たくさん流していく、
本当に必要なところに。


そもそも、
十分受け取らないのは、

自分のコーチングの価値、
ひいては、

自分の存在そのものを、

十分認めてない証拠。

だから、

本当に、相手のためになる、
相手が満足する、

『成果』だすことで、

見合う価値の『お金』を受け取る。



コーチは、時給で働くのでなく、

クライアントが切望する『成果』で働く。



そのクライアントにとって、

その成果を1年で実現できたら、
1000万円分の価値があるというなら、

その成果をサポートする。

叶ったら、
年間コーチ料、1000万円。
叶わなかったら、0円。

もしある成果が6カ月で叶ったら、
50万の価値があるなら、
半年のコーチ料、50万円。
叶わなかったら、0円。

もしある成果が3か月で叶ったら、
100万の価値があるなら、
3か月コーチ料、100万円。
叶わなかったら、0円。

その価値は、
最初にトライアルで、
クライアントが決める。

あとは、コーチが
それに同意すれば、成立。

もちろん、
叶えることができる
テクノロジーがなけらば、
契約が成立しても、
ずっと無一文。

でも、叶えるサポートができれば、
クライアントもコーチも、

超ハッピーに。


これからは、
実力のあるプロコーチは、

最低年収1000万から
3000万の時代になって欲しい。

精神的な豊かさ、
そして、
物質的な豊かさ、

その両立をするために、

コーチ養成スクールを
始めたので。






posted by ピークパフォーマンス at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほとんど脳波がでていない??!!





最近、毎朝7時、
井の頭公園で、座禅を組んでいます。

30〜40分ほど。

広がる木々に囲まれ、
大地の英気を受け取り、

さわやかな朝の空気に浸る。

目の前に広がる鮮やかな日差し、

静まり返った静けさ、

草の新鮮な香り。



機会があって、
バイオフィードバック、
脳波から心の状態を検出する
機械を体験しましたが、

ミッドアルファ波、スローアルファ波、
シータ波が中心で、

しかも、何十年座禅やヨガをやってきた人と、
同じような脳波だそうです。

ノイズと区別がつかないくらい、
ほとんど脳波がでていない、
そうです。

無念無想の境地ですね、

と言われました。

まあ、28年瞑想ばかりやってましたから・・・笑。


posted by ピークパフォーマンス at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

恋に、落ちてますか??




フロー、ゾーン、

流れるように物事がうまくいく意識状態、


そんなフローを体験した人たちに
どんどんヒアリングしていくと、

大きく、
2つの入り方があるのがわかりました。

『火事バカ』系と『ワクワク』系。



『火事バカ』は、火事場の馬鹿力、

追い込まれて、本気になって、
全身全霊、命をかけることで、

能力以上のパフォーマンスを発揮する。


『ワクワク』は、楽しくて、

ノリノリはまって、イッちゃう、
勝ち負けや達成実現すら忘れて、
自分の軸やミッションすら忘れて、

能力以上のパフォーマンスを発揮する。

今まで以上に、

ピークパフォーマンスは、


『ワクワク』系の、
大きな波に乗っていきます。


『ワクワク』の一番分かりやすいのが、

『恋』。


だから、
ピークパフォーンスは、

「恋する気持ち」に
目覚めさせる会社に。


サザンの桑田さんも、
高校時代、女性にもてたい!!
一心で、ギターがうまくなった・・・と。


人生に恋をする。

仕事に恋をする。

夢に恋をする。


恋すると、
すべてうまくいく!!



自分軸に基づいた

『自分の目標』に恋をする。

会社にさりげなく
押し付けられた「目標」でもなく、

親や大人、周囲のドリームキラーから、
制約をかけられた「目標」でもなく、


ピークパフォーマンスコーチから
引き出された『自分の目標』、

恋をする。


自分の夢を理解しない、
そんな人たちと、
イヤイヤ我慢する必要はない。



恋する気持ちになれる、

仲間たち、
ビジネスパートナー、
コーチ、
クライアント、

そんな人たちと、
夢を語れる、
夢を叶えられる、

恋を成就する。

人生を成就する。



生活すること、人と出会うこと、

働くこと、お金を稼ぐこと、

今から死ぬまで人生すべて、

生きることすべて、恋するように。



ピークパフォーマンスコーチは、

ワクワク人生恋愛コーチ。



私平本は、

・・・・・・
『恋愛コーチング』の

著者・・・ですから。



あなたは、今

恋に落ちてますか?


・・・・・






posted by ピークパフォーマンス at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ミスチル桜井さんと共演決定!!!



ap bank fes '10 in Tsumagoi
出演が決まりました!!

桜井(櫻井)さんが、
この人だっ!!って
ピンときたそうです。

































エープリルフール・・・笑・・・




ぜひ、あなたも、

「何の制約もなかったら、・・・・、
何でも叶うとしたら、・・・・、

本当はどうなればいい??」

想像してみてくださいね!!!


ホントに実現するかもしれませんよ。




posted by ピークパフォーマンス at 08:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

大阪に来てまっせ!!



昨日は、帝国ホテル大阪のカフェで、
個人セッション。

職員1000人の病院・福祉施設の理事長。

地方から、私のセッション受けるため、
大阪まで来ていただきました。

自分が『無』になるほど、
研ぎ澄まされた瞬間、

内から溢れ出る
喜びと感動、


カフェでなかったら、
二人、踊りだしそう・・・、

な雰囲気でした。


今日は、
タクミさんとこで、
500人ほどのセミナー、

明日は、
ファイナンシャルアカデミーさんとこで、
600人ほどの講演、

日本を元気にするため、

全身全霊、魂込めます!!!
posted by ピークパフォーマンス at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

血と肉と骨でしか伝えられない






長崎の船舶保険組合で、講演会。

200〜300人の参加者は、
各地域の漁村の組合長。

だいたい70〜80代の年齢。
彼がとともに働く地元の若手は50〜60代。

魚の数が圧倒的に減り、
しかも海外から大量の安い魚が。

農業に比べて、
保護的政策はほとんどないらしい。

どんどん先細り。
後継者はいない。

いや後継させられない、
年々、魚が取れなくなって、
生活できなくて、

どんどん漁業を
断念せざる追えないくらいなので。

そんな彼らに自分軸の見つけて、
元気を出して欲しい、

そんな願いで、
講師の依頼が・・・・。

ホワイトボードに書きながら、

「自分らしさ」・・・、

「自分らしく働く」、

おそらく、
こんなワードは、届かない。

「自分軸」、
もっとうさんくさい。


講演会は、
船舶保険70周年の記念式典。

でも、直前に
度重なる大きな水難事故。

身内を亡くした人たち。

しかも、赤潮の被害者たちも。

「記念式典」はとりやめて、

「感謝のつどい」に。




どんより暗い・・・・。

自分軸、自分らしさ、モチベーション・・・

よそ者視点で、

講師気取りの講演なんて
やってられない。



テキストもメモの無視して、



自分が父を母を亡くし、
家を失くし、

勉強もできない、
運動もできない、
コミュニケーションも下手、
お金もない、

そんな中、

ダメなこと、
できないこと、

にばかり意識を向けるのではなく、

「今ここの自分にできること」
「死んだ両親が一番喜ぶこと」
「どうしたら、日本が元気になるか」

「どうしたら、景気は変えられないけど、
心の不景気は変えられるか」

そこの意識を向け、
問いかけ、

全身全霊、体中の毛穴から、
細胞一つ一つまで、

血と骨と肉から、

それができるかだけ、

全精力を傾けてきた。

そしたら、

すべてがうまくいき出した、

そんなことを話させていただいた・・・・。

200〜300人の会場、


力強く日に焼けたご老練の
真剣な眼差しが、

今でも、この目に
焼き付いている。


posted by ピークパフォーマンス at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

今は、岡山に来ています


日本コーチ協会岡山チャプターでの講演会。



ここ一か月で、地方は

長崎、大阪、沖縄、宇都宮・・・・、

大阪は、全く別の団体で3か所。

参加者100人ほどから1000人ほどまで、いろいろ。


呼ばれたら、日本全国、
どこへでも行きます!!!




とにかく、2030年まで、
1万人の「実力のあるコーチ」を育て、

世界一のプロコーチ集団として、
一千万人に貢献したいですね。


そのために、

養成スクール終了後、

ピークパフォーマンスで身に付けた

臨場感コーチング力と
魅力マーケティング力だけで、

この先20年は、

生活するのに十分な
安定収入が確保できるように

なってほしい。



posted by ピークパフォーマンス at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

ちょっと、試してください


ちょっと、試してみてください。

毎晩、寝る前、
もしくは、翌朝起きて、
ちょっと落ち着いた瞬間、


一日の中で、

「思いが叶ったこと・・・」
「思いがけないよかったこと・・・」

ひとつずつ、探す。


ちょっとしたことでいい。
むしろ、ちょっとしたことの方が、
毎日見つかる。

満員電車、たまた目の前の席が空いた、
気なる人から、電話があった、
美味しいランチ食べれた、
報告書完成した、
上司に褒められた、
懐かしい友人に会えた、
たまたまテレビをつけたら、必要な情報だった、
気づきのある本手にした、
忘れてたこと思いだした・・・、
嬉しいメールもらった、

なんでもいい、

なるべくちょっとしたことがいい、

そのかわり、

なるべく毎日、思い出す。


「思いが叶ったこと・・・」
「思いがけないよかったこと・・・」






書きだす必要すらない。

通勤途中、ちょっと思い出すだけで。

そしたら、
ひとつじゃ、おさまらなくなる、
どんどん増えていく。

そして、
時には、落ち込んだり不安になったり、
そんな時も、そんな中でも、


「思いが叶ったこと・・・」
「思いがけないよかったこと・・・」


見つけるクセがついちゃっているから、

ついつい、

「思いが叶ったこと・・・」
「思いがけないよかったこと・・・」

見つけてしまう、
思いだしてしまう、
引き寄せてしまう。

誰も、何も止められない、

「思いが叶ったこと・・・」
「思いがけないよかったこと・・・」

あなたが、幸せになってしまうこと、
誰にも、何にも、止めらない。
posted by ピークパフォーマンス at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

いったい、何をするの??




ピークパフォーマンスコーチは、
「これが成功法則だ!!」
「これさえやれば、うまくいく!!」

といったたぐいの自己啓発的なものでは
ありません。

ピークパフォーマンスコーチは、

一人ひとり、違う

『パーソナル・スタイル』、

その人の見方や考え方、
大事にしているものや目指しているもの、
その人が一番輝く、素質を発揮している
その人が一番自分らしく、のびのびできる、
その人が一番人の役に立ててる、
その人が十分必要な分だけ収入を得ている、

そんな個々の違う、

生き方、ライフスタイル、仕事のスタイル、

『パーソナル・スタイル』を

一人ひとりから、引き出していくのが、

ピークパフォーマンスコーチ、です。
posted by ピークパフォーマンス at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

本当は、コーチングじゃないんです・・・




私がやっているのは、
本当はコーチングじゃないんです。

28年間かけて、500以上のメソッドを
自ら体験し、学び、咀嚼して、
体系化したもの、です。

『平本メソッド』と読んでもいいですが、
なんだか分からないので、

『ピークパフォーマンス・コーチング』
と名付けました。


相手がどんな人であれ、

「目の前の相手」に対して、
「誰が見てもわかる結果」を
劇的に創ってきた、


そんなテクノロジーを

誰にでも、使えるようにしたのが、

『ピークパフォーマンス・コーチング』

です。

私が本場アメリカでトレーニングを受けた
CTI(Coches Training Institute)は、
500分の1くらいの要素、

もちろん、NLPも、
アンソニーロビンスも、
500分の1ずつ

にしか過ぎません。


オリンピック金メダリストや
メジャーリーガー、
主演映画の俳優さんたちが

劇的な結果を出せているのは、

コーチングやNLP、
アンソニーの

500倍のメソッドを
多用しているから・・・。




28年かけて500以上のメソッドを統合した
『ピークパフォーマンスコーチング』で、

プロコーチとして、

20年は永続的に生計が立つ、

手に職をつけてほしいのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


500のメソッドのごく一部

■心理系
アドラー心理学、NLP(リチャードバンドラー、ジョングリンダー、ボルスタッド、ディルツ)、エリクソン催眠、ゲシュタルト、交流分析、行動療法、ナラティブセラピー、フロイトの精神分析、ユング心理学、プロセス思考心理学、フォーカシング、サイコシンセシス、サイコドラマ、トランスパーソナル心理学、解決志向心理学、催眠療法、ロジャース来談者中心療法、アルバート・エリスの論理療法、現実構成心理学、ハコミセラピー、構成的エンカウンターグループ、非構成的エンカウンターグループ、ワールドワーク、スコットミラーのブリーフセラピー、内観、エゴグラム、箱庭療法、認知療法、メタファーセラピー、パーソナリティオリエンティッドセラピー、家族療法、グループセラピー、MRI、ジェイヘイリの戦略的心理療法、スポーツメンタルトレーニング、SMILE(子育てプログラム)、ロールシャッハ、インスーキンバーグのソリューションフォーカスド、バイオフィードバック、エニアグラム

■自己実現・成功哲学系
ナポレオンヒル、マーフィーの法則、ソース、原田式目標設定法、春夏秋冬理論、アバター、アンソニーロビンスのUPW、DWD、シャクティガーウィンのクリエイティブビジュアリゼーション、シェリルリチャードソンセミナー、ドリームマップ、米国CTI、ワーナーエアーハート系セミナー、

■ボディワーク系
フェルデンクライスメソッド、インプロビゼーション、メソード演技、ゆる体操、ホロトロピックブリージング、リバーシング、アレクサンダーテクニーク、気功法、ダンスセラピー、スゥーフィーダンス、アフリカンダンス、オイリュトミー、野口体操、操体法、ツーウェイマッサージ、デュークズウォーク、クォンシャスタッチ、リバランシング、
ファイブリズムウェイヴス、自律訓練法、漸進的筋弛緩法、ロルフィング、活源(自発動)、センサリーアウェアネス、キネシオロジー、リトミック

■エモーショナル系
プレイバックシアター、バイオエナジェティックス、ミュージックセラピー、アートセラピー、コラージュセラピー、プレジャーゾーン、

■ヒーリング
アロマセラピー、オーラソーマ、過去世回帰、ムーンヒーリング、アイソレーションタンク、クリスタルヒーリング、


■ニューエイジ
ダウジング、オーリングテスト、スリーインワン、風水、易占、

■瞑想系(スピリチュアル・エナジー系・東洋的アプローチ)
 野田俊作のASUMI、イメージング、シャクティガーウィンのクリエイティブビジュアリゼーション、ビジョンクエスト、スウェットロッジ、オショー瞑想、密教ヨーガ、座禅、タントラ瞑想、チベタンパルシング、シュリチンモリ、阿頼耶識瞑想法、ヴィパッサナ瞑想、ネイチャーメディテーション、

■哲学系
 ヴィドゲンシュタイン、鈴木大拙、オショー、クリシュラムリティ、グルジェフ、ラマナマハリシ、様々なシャーマニズム、カルロスカステニダ、ケンウィルバーの意識のスペクトル、ラムダス、シュタイナー、
アランワッツ、グレゴリーベイトソン、フルシチョフカプラン、チャールズタートル、

■ビジネススキル
7つの習慣、タイムクエスト、フォトリーディング、成功の9ステップ、マインドマップ、プレゼンテーションスキル、アサーティブトレーニング、クリティカルシンキング、アクションラーニング、
グループファシリテーション、キャリアデザインセミナー、

posted by ピークパフォーマンス at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

五感や感情ありありとイメージしても実現しない




『どうならばいいか?』

目標やビジョン、ありたい姿、

よりも、

大事なのは、

それに、『ふさわしい自分』。

もうすでに『ふさわしい』、

そう思えないと、

いつまでたっても、実現しない。

どれだけ、

見えるもの、
聞こえるもの、
感じるもの、
味や匂い、

そして、満ち溢れる感情、


五感や感情をありありとイメージしても、

思いは、実現しない!!

もうすでに、
それを実現している『ふさわしい自分』

そう思えてないと。


『五感感情ありありと』+『ふさわしい自分』

この両方を扱えるのが

ピークパフォーマンス・コーチ。
posted by ピークパフォーマンス at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。