こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2011年01月14日

2011年から「ライブセッション」は、『公開コーチング』に変わります!!!

ライブセッション、
全国で100回 やると決め、

とうとう、去年の年末、

無事100回実現しました!!

そして、明日で、104回目。

ライブセッション??
なに?それ?


他の参加者が暖かく、愛情たっぷり
見守る中、
公開でコーチングすること。


「コーチングって、何でもできる」、
「コーチングで、どんな問題でも解決できる」、
「コーチングって、いろんなものに応用できる」、

それが可能な見本を見てもらうことで、


必ず自分も夢が叶う、

自分の問題も解決できる、

どんな人でも、大丈夫、希望、もってもらえる。



そして、人の問題が解決されるのに、
自分自身も振り返ることで、
見てるだけで、自分の問題も解決される。

感情移入して参加することで、
ときには、感動や共感の涙も・・・・。


まるで、いい映画、いい演劇、
感動的な物語、
いくつも観たように、

リアルな人生劇場、
繰り広げられる。

いろんな人が協力し
実現した場面を、即興で
ドラマを再現する。

人の夢の場面に、
自分が登場する、

自分も、人の役に立てる、

貢献できる、

そう実感できる。


まさに、
自分が好き、
人が信頼できる、
自分は役に立てる、


この3つを満たしてくれるのが、

ライブセッション。



・・・・・でも、

名前がわかりづらい。

何をするのか、

直感で伝わらない。


ちょっと、専門家向けの印象も・・・・。


だから、


ことしから、
ライブセッションの呼び方が変わる。


『公開コーチング』へ。


『公開』で、『コーチング』する??


みんなの前で、コーチング??


コーチングしてるのを見れる??


コーチングが何か、わからなくても、

じゃ、公開してるなら、見てみたい、

そう思える。


ライブセッションより、
ちょっとイメージがつきやすい。


今後、1万人のプロコーチが排出され、
1000万人に貢献する、なら、


わかりやすい「呼び名」でないと・・・・・。


だから、「ライブセッション」は、
今年から、


『公開コーチング』に変わります!!!!!

posted by ピークパフォーマンス at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2010年のふりかえりと、これから20年の決意



明けましておめでとうございます!!!


みなさんにとって、どんな2010年でしたか?
そして、どんな2011年になればいいですか?


私は、2010年の夢キックオフで宣言したように、


@「20年サステナブルなビジネスモデルを確立する」


では、今までの25年以上の
「セミナービジネス」に終止符を打ち、


「のれん分けビジネス」に大きく転換しました。


参加者自身が、

仕事やプライベートで活かせるコーチング
(自分探しやコミュニケーションスキル、部下指導法)、
を学ぶ、いわゆる、『セミナー』から手を引き、


参加者自身が、
『プロコーチ』として、人に貢献し、生計を立てる、
そして、自分らしいライフスタイルをサステナブルに送れる、


コーチングの『実力』を身につけ、
プロコーチとして、『ビジネス』を構築できる、


私自身が成功してきた
「実力」+「ビジネス」を『のれん分け』する、
『のれん分け』ビジネスに、大転換できました。


ベースとなる『平本』の『のれん』を
引き継ぎつつ、しかも、
超自分らしさでアレンジしながら。


「セミナー」、特に、高額のセミナーの集客が厳しい、
そう言われている中、


うちは、「セミナー」をやっているのではなく、


プロコーチとして、



「実力をつけ」、「自分のお店を出し」、
「収益を得る」まで、サポートする、
『プロフェッショナル・スクール』なので、


今までにないくらい、途切れなく、
たくさんの参加者に来ていただけました。


もうこれからの「フリーミアム」の時代、
宣伝広告や出版、コラボや話題性だけでは、


「セミナービジネス」は存立しない、


複数の参加者と画一的に、
一斉に関わるセミナーは、
「フリーミアム」になる一方、


むしろ、
一人ひとり違うニーズや問題、テーマや夢、
個々に対応できる画一化していない
プロコーチは、これから、
どんどん必要とされる、
最低でも、これから20年は。


スクール卒業生が、
20年経っても、誇れるように、
時代に合わせた社名「チームフロー」に変え。

それどころか、
3年、5年しないうちに、


このプロコーチと言う職業の先駆者として、
世間から認知されるように、
サステナブルなビジネスモデル、
考えました。




2010年1月に決意したように、
おおむね、プロコーチとしての
教育体制は確立した2010年だと、いえます。



もう一つ、2010年1月の決意、
A野生の身体を取り戻す・・・・に関しては、
現在、ゆっくりながら、努力中・・・です。


LAVAさんのダイエット合宿やピラティス、
マクロビや野菜中心の夕食、


完璧主義にならず、
スローに進行中・・・・です。


おかげで、健康ビジネスの大手とのコラボの決まり、
「メンタル・ダイエット講座」開講予定。


私自身、骨盤調整、マクロビ、ピラティス、
はまりつつまります。


特に、人生での大きな変化は、


産地で食べる新鮮な野菜や、
(これは、ドキドキするほど美味しい!!)、


農家の台所や穂高養生園のように、
生産者の顔が見える超新鮮野菜でない限り、

ほとんどスーパーの野菜は生で食べなかったのに、

今では、人と一緒でない限り、夕食は、
6割野菜、2割タンパク質、2割炭水化物に。


最近では、
RF1の野菜はまっています。
超美味しい!!
毎日食べても飽きない。


「野生の身体」とは、まだいきませんが、
(「野菜の身体」にはなりたい、ですね・・・)


これからの自分の人生、身体や食事、
向かうべき方向が、明らかになってきました。


体重は、去年宣言したときから、約5キロは、
落ちましたが・・・・。




80名近い参加者は、年末12月23日〜26日、
4日間の「プロコーチ向けカウンセリング」で、


職業コーチとして、現場で活かせるスキル、そして、
何よりも大きな勇気と感動、分かち合いました。


12月28、29日に合宿で開催された
ロンドン38+プロジェクトも、
50名近いコーチ、集結。


ギネスブックにも認定されている、
ダブルダッチ世界チャンピョン(Nobuさん)を
平本が、公開コーチング、

http://ameblo.jp/nobu217/entry-10751001481.html



Nobuさんの熱い思いに対して、
みんなの共感と感動、溢れました。

実は、世界チャンピョン(Nobuさん)も、
来年のうちのスクール生に!!


これから、20年、
「ココロ」、「意識」、「メンタル」 、「考え方」、「態度」が、
世界で、一番重要視される・・・・・。

そんな20年、

「意識が変えば、人生が変わる」

それを伝えたい。



服部幸應さんが『食育』を日本、世界に広げたように、
中野ジェームス修一さんが『フィジカル』を広げてるように、
坂本龍一「No Music No Life」、音楽に魅力伝えたように、


平本あきおは、これから、20年、



『メンタル』の重要性、世界に広げよう、



そんなミッションに燃えています。


そして、
『プロコーチ』が、

医師や弁護士、会計士と同じように、

プロの職業として、誇りを持って世間から認められる、

そんな時代、必ず実現させます。
posted by ピークパフォーマンス at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

最近、ブログ書けないほど、はまってました・・・・。







「正のスパイラル」、そして、「負のスパイラル」。



「どんどんうまくいってしまう循環」と

「どんどんダメになってしまう循環」。



人は、必ずどちらかに、はまってしまう。



特に、外的状況(景気、政治、社会、国際問題)が、

複雑で、厳しいときほど、



どちらか、極端に。



最近、チームフローや、私は、

「正のスパイラル」にはまってしまっています・・・・。



特に、社名変更してからは。



スクール第一期生も無事卒業し、

どんどん成長していっています。



スクール生主催のクリスマスパーティーも、

盛大な盛り上がりに、感激!!



みんなの仲間感、協力感、

そのパフォーマンスに圧倒されます。




カフェや来期からのスクールにも、



世界一や日本一、自分の分野や業界で、

一番を目指す、志の高い人たちが集まってきています。



仲間たちと力合わせて、

楽しく、しかも、本気で結果を出す、



一人ならできないことも、

チーム力で実現できる。




先日、ライブセッションをやった、

総合格闘技の大山選手、



その後、無事、世界大会で優勝しました。



本人曰く「平本さんのセッションの効果もありました」と。



みんなどんどん、羽ばたいていく。





私自身は、

どんどん他の業界の人たちと、

ディープな交流も。



最近では、てっぺんの大嶋くん、

中村文昭さん、てんつくマン・・・、



それぞれ、活躍する領域は違うけど、

よく飲みにいって、刺激しあっています。



やっぱ、一番ディープなのは、

伝説のホテルの鶴ちゃん。







来年1月19日発売の新刊、

拙著「勝手にモチベーション」も、



今までになく一般向けで、

しかも、しっかり私の思いも詰まって。

何よりも、読みやすい!!




TSUTAYAさんとコラボイベントへ。



来年そうそう、

様々な企画も。




日本最大のホットヨガ・チェーン、

LAVAさんとも、コラボで、

「メンタルダイエット講座」開発予定。



東京大学大学院や旭化成さんからも、

クリエイティビティを発揮する

「フロー」のセミナー依頼。



1月末には、ぐるなびさんで、

渡邊美樹さんとともに、

700人規模の基調講演。



きっと、

スクール生どうし、

コーチング的に関われているように、



うちの社員もコーチング的に

関われているから、



正のスパイラルに入れているのかも。



やっぱり、コーチングってスゴイ。






posted by ピークパフォーマンス at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

ピークパフォーマンスから、チームフローへ


こんにちは!!!

お久しぶり!!です。


私は今、来年1月TSUTAYAさんとコラボで
出版する本「(仮題)勝手にモチベーション」
執筆のため、

悪戦苦闘・・・ではなく、
勝手にわき起こるモチベーションで、
書いています!!


そして、



ピークパフォーマンスは、

本日12月1日をもって


  「株式会社 ピークパフォーマンス」から

  「株式会社 チームフロー」に


 社名を変更。
◆新サイトアドレス http://teamflow.jp
◆新メールアドレス(受付) teamflow@teamflow.jp
 ※しばらくの間は、旧アドレスも使用できます。
 ※住所、電話番号、FAX番号に変更はありません。


まだまだ、不慣れで・・・・、
ついつい、ピークはって、言っちゃいますが、

ピークも悪くない、

チームフローがもっとステキなだけ、

どんどん、小さな間違えしながら、

みんなで、大きなフロー起こしたいですね。

posted by ピークパフォーマンス at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

2週間で3キロ痩せました!!!

朝6時から、40分瞑想、

いつものように。


ついつい、あっという間に、


60分超えてしまう・・・、

ので気をつけないと。



その後、シュンと打ち合わせ、


その後、TSUTAYAさん、

KKロングセラーズさんと、

ライターの佐藤さんと打ち合わせ、



その後、青山のヨガショップに、

ヨガブロックとダンベルボール買いに行ったら、

お店がつぶれてた・・・・。



その後、くみさん、せいこさんと

青山で、洗練系??

アメリカンレストランで、イングリッシュ・ランチ??

三人とも海外生活が長〜いので。



さすが、元JAL国際線でファーストクラスのCA.。

そして、元ホテル日航のホテルパーソン。




そして、

合気道のレッスン。


そして、ホットヨガLAVAのプログラム開発者の方と

打ち合わせ・・・・& 体験コーチング。



そして、その後、全体ミーティング。


そして、青柳さんと

ミーティング。



ナラ・カミーチェで、

直しの終わったシャツをピックアップ。



ずっと、不足してた日常品、

サンドラッグ、そして、マツモトキヨシで買い物。


今日、


一番嬉しかったこと、


来年1月の出版がなんとか、

いいものができそうなこと。


そして、なによりも、

体重が、最悪期よりも、

5.05キロ、

2週間前よりも、

3キロやせたこと。



LAVA伊豆高原ビレッジのダイエット合宿が

効果があったのかな。


明日は、朝7時30分自由が丘、


その後、夜18時30分まで

企業研修。



明日こそ、ヨガブロック、

ダンベルボール、買いに行きたい・・・、

新宿ハンズで。



明朝、

5時半に起きて、6時半には、

家でます!!

posted by ピークパフォーマンス at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

野菜のおいしいお店、教えてください!!

連日、企業研修、ライブセッション、

ロンドンプロジェクトの打ち合わせ・・・・、



たて続いた中、



今日は、LAVAのカラダデザイン、

骨盤調整のクラスに行ってきました。



骨盤や体のラインがゆがんでいると、

太るばかりでなく、

いろんな障害がでる・・・そうです。



大量に汗をかき、

夜は、野菜専門のお店で夕食を。



野菜はどんなにたくさん食べても、

太る気がしない、

胃がもたれたりしない、

体調がよくなりますね。



お気に入りは、



国立、新宿の「農家の台所」(恵比寿は好みでない)、

吉祥寺の「八十八夜」、

穂高養生園のマクロビ、

伊豆高原LAVAのカラダデザインビレッジの食事、



などなど、ですが、



どなたか、野菜のおいしいお店、

あったら、教えてくださいね!!

posted by ピークパフォーマンス at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ありがたい、です。毎日こんな仕事で


今日は、旭化成さんの管理職研修。

もう、7〜8年前から毎年やっている、
最も長いもの。

いつもの調子で、楽しく実習、
真剣な講義。


石井慧の話も・・・・・。


斉藤監督とは大変だったけど、
斉藤監督のいない、ユニバーシアードでは、

のびのぼ、最高のパフォーマンスすを発揮した話も。


・・・・・・・・。




ところが・・・・・。




二日目の午後あたりで、

実は、そのユニバーシアードで、
石井の監督として遠征した、

中村3兄弟の一人で、

御自身もオリンピックで銀メダルを取られらた方が!!!


。・・・・・・・驚・・・・・・。


そして、・・・・・恥・・・・・。


ホントに失礼しました。

でも、その方がサポートした内柴選手も
無事北京で金メダル。

今回の管理職コーチング研修でるまでもなく、

いい指導されているよう。


でも、御本人は、

柔道の指導は得意だけど、

ビジネスでは、平本先生のおっしゃる通り、
いろいろ学ぶことがおおいです・・・・と。


とても嬉しい、お言葉です。

二日目が終わり、
毎度のように感動的なフィナーレ。

目にうっすらと感涙の方も。

ありがたい、です。

毎日、こんな感動的なお仕事させていただいて。
posted by ピークパフォーマンス at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

新刊でます!!!

来年の1月、いよいよ新刊がでます!!!

TSUTAYAさんとのコラボで、

あと二人、有名な著者と3人に同時に

キャンペーンの予定。




今、急ピッチで、ライターさんと、

打ち合わせ。




今度は、ライト感覚で、エッセイ風、

コーチ向け・・・というよりは、

一般の人や、




うちのコーチが、クライアントさんに

気軽に読んでもらえる読み物。




こうご期待!!!!
posted by ピークパフォーマンス at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

夢や目標は、実現しないか、元に戻る

夢や目標、是非叶えたい!!

なら、・・・・・・。


大事なことがある。


本気で、本当に、その夢を叶えたい、なら。




まず、何よりも、

具体的なアクションよりも、


先にやらないといけないこと、


それは・・・・・、


その夢や目標に

『ふさわしい自分』になること。



大きく3つ。


ふさわしい『バリュー』、

ふさわしい『ビリーフ』、

ふさわしい『セルフイメージ』。


ありありと、五感・感情伴って、

臨場体験したあと、




「もうすでに叶った人は、何を大事にしている?」

「そして、

それを大事にできるために、具体的に何ができる?」




「そして、

それを信じられるようになるために、具体的に何ができる?」




「もうすでに叶った人は、どんな人間?」

「そして、


『ふさわん自分』に先にならないと、

コンフォートゾーンを超えられず、



実現しないか、もしくは、実現しても、

また元に戻る。



そんな人間であるために、具体的に何ができる?」


「もうすでに叶った人は、何を信じている?」
posted by ピークパフォーマンス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

未来に希望や可能性が感じられない


最近、お会いするカウンセラーやコーチ、

コンサルタントやセミナー講師・・・・、


一生懸命、頑張っているけど、

自分や人、世界や業界に、

『本心から、希望が持てない』、

『本気で、可能性を信じることでできない』、


口にしないけど、そんな空気、

よく感じます。


思いがある人たちが集まって、

「対話」すれば、何かが起こる、


そんな活動をしている人たちですら、


内心、「確固たる確信」を持っているよう・・・

ではない。



なぜなら、

『うまくいった見本』、まだ、見たことがないから、

『うまくいくやり方』あることすら、まだ、知らないから、


・・・・だから、


自分たちの遭遇する範囲でしか、

想像できない。




ライブセッションやコーチ養成で、

テクノロジーを伝えたい!!のは、


なぜか?


もし、ガンやエイズの特効薬があったら、

独り占めしないで、


どんどんシェアしたい!!


ように、


心のガンやエイズの特効薬あるから、


どんどんシェアした!!



「カウンセリングの常識を変え、コーチングの価値を高めたい」、


うつやパニック障害、引きこもりや不安症、

「本人がよくなりたい意志」さえあれば、


2〜3回で、よくなる、

風邪よりは完治が早いし、根本的に解決。


コーチングって、「承認」したり、「任せたり」

するだけのもの・・・・ではい。


コーチングって、「傾聴」したり、「質問」したり、

するだけのもの・・・・ではない。


相手の身体から、

本人すら気づいていなかった、

「やりたいこと」や「自分らしい」やり方、


五感の臨場体験を通して引き出すもの。

posted by ピークパフォーマンス at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミスチルの桜井さんと平本の共通点

佐野元春のソングライターズ、

ミスチル桜井さんの返答・・・・・・、

平本が、クラスで言っているようなこと・・・・ばかりに、

びっくり!!!!

http://www.youtube.com/watch?v=oVb7-Ha78rc&feature=related


学生からの

1つの目質問。


五感を使うことを大事に生活、

作品をより、五感を使うことで、

リアルに臨場感をもって伝わる、


3つ目の質問。

きれいなもの、人間の汚さ、

愛してるからこそ、やさしくもでき、人を殺してしまうことも・・・

善も悪も含め、いろんな面がある深さ、

その奥深さが愛しい・・・・・と。


4つ目の質問。

曲を聴く人を限定せず、

ターゲットを限定せず、

みんなに通じるように・・・・・。

まずは、

メンバーが響くものを・・・・。


5つ目の質問。

過去の出来事(具体的なエピソード)、

恋愛の場面(ピーク体験)を、

再構成して、新しい曲を作る。


6つ目の質問。

影響力のあるミュージシャンとして、

生きるとか、死ぬとか、言うのは、

人の心に陰を落としたり、衝撃を与えないか、

という質問に対して、

桜井さんは

「できるだけ、無責任でいたい」と。

「人を思いやるために、音楽を作っていない」


「人が抱えている問題を共有することで、

救われたり、励まされたり、・・・・・」

「自分自身を解放してやる、結果、

誰かとつながり、

何かプラスに作用する」


平本風に言うと、

『ヨコの関係』、そして、

『どんな人でも、自分の問題を

解決する能力があると信じる』

・・・・・・


私がライブセッションでやっていること。
posted by ピークパフォーマンス at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

今の仕事を止め、スピリチュアルな道へ

先日、ある飲み会で、

ある著名な研修講師のお話をお聞きしていた時、


業界からは、信頼され、講師力もある方なのに、


ご夫婦そろって、ここ最近、数年、

あまり調子がよくない・・・・・・という。



彼が、別のヒーリングがかった

講師仲間に相談したところ、


・・・・・・・・・・・・、

すっぱり、今の仕事を止め、

スピリチュアルな道に、

人生を投じた方がいい、



そう言われ、奥さんも含め、


スピリチュアルに、進むことを


今真剣に考えている・・・・と。


・・・・・・・・・・・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本当にやりたいこと、見つかって、

自分らしい叶え方、見つかれば、


「必ず夢は叶う!!」というのには、


1つ大きな落とし穴が。



第一の落とし穴は、

自分のメンタルブロック、心のブレーキ、

ネガティブ思考、とらわれや自信のなさ、

・・・・・などなど、



『メンタルが止めていること』に気づいて、

解消しないと、

夢は叶わない。




一方、いろんなセミナー受けまくっている人に

多い、落とし穴・・・・、


プロの講師やプロコーチたちが陥っている、

落とし穴・・・・、



第二の落とし穴は、

なんでも、かんでも、「メンタルの問題」にしてしまうこと。



セルフイメージが低いから、

ネガティブなビリーフがあるから、

トラウマで自信が持てないから、

なんでも、「メンタル」のせいにしてしまう。



どんだけ「自己成長」、「自己啓発」セミナー、

何十万、何百万、かけて通っても、

一時的に、いい気分になるけど、

また元に戻る。


そして、また頑張って、セミナー参加費を稼ぐ。


そして、また、一時的によくなって、

また、元の木阿弥。



もしくは、これがまさに、

「スピリチュアルな目覚め」、

「神様からの愛の試練」、

「自己成長の学び」、


確かに、そういうこともあるけど、


それを何年も続けながら、

結局、いろんなセミナー、

渡り歩いては、一瞬ハイになって、

また、むなしくなるだけ・・・なら、

何かが間違っている。



第二の落とし穴、


それは、

単に、『ビジネス』がうまくいっていない、

だけ。


継続的に、サステナブルに、

『好きなこと』と『お金』がまわる

『ビジネス・モデル』ができていないだけ。


自己成長や対人援助、能力開発や自己啓発、

教育や人材育成・・・・など、

ヒューマンスキル系に関わっている人の多くが、

「メンタル」や「コミュニケーション」などは、

非常に大好きで、

超・詳しい、けど、

『ビジネスモデル』を組み立てるのは、

苦手、というか、

あまり興味がない。


だから、大好き!!なことをやっても、

お金がまわらない、から、

いろんなものごとが、うまくいかなくなる・・・・結局。


でも、「ビジネス」を改善せず、

また、「メンタル」を改善しようとする・・・・。


それが、第二の落とし穴。



昔、ちょっとワイルドな友人が、言ってました。


彼は、ある大学で心理学部の学生だったけど、

「うつの人に、うつを止めたら、今すぐ1億円あげる、

さあ、うつを選ぶ?1億円選ぶ?」

「そう提案したら、一発でうつは治る」

それって、かなり、乱暴な言い方で、

カウンセリングも教える私としては、

「1億円では治らないうつ」もあると思いますが、

ある意味、真実も含まれている・・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ピークパフォーマンス(チームフロー)のコーチ養成は、

本当にやりたいこと、見つけて、

自分らしいやり方、引き出すばかりでなく、

第一の落とし穴、

第二の落とし穴、

「心のブレーキの扱い方」はもちろん、

「ビジネスの組み立て方」も、しっかり教えているから、

うまくいっている。


目がくらむようなエモーショナルマーケティングや

一時的に大勢の人を、ドッと、集めるような、

派手派手な手法は、特にないけど、

コーチングに特化して、

実際、平本がうまくいっている、

マーケティング、

ブランディング、

セールス、

ネットワーキング、

などはじめ、

『ビジネス』がうまくいくためのテクノロジーを、

ちゃんと教える。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


世間では、不景気で、

そうそう、簡単に、

サステナブルなビジネスモデルが

できないからこそ、

逆に、ちゃんと、しっかり、

『ビジネスモデル』を持てたら、

意外と

うまくいく。


目先の広告や目先の集客も、

コラボして、顧客を広げて行くことも、

もちろん大事だけど、

5年、10年スパンで、

ビジネスがまわること、

ちゃんと考え抜かれている。



そして、とっとと

『ビジネス』は順調で、

中長期的に安泰してきて、

「お金の心配」がない状態で、

「スピリチュアル」とか、

「世界平和のための対話」だとか、

「もっと大きい世界に貢献」だとか、

ワクワクすること、

始めても、悪くない、

そう思います。



posted by ピークパフォーマンス at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

何か持っている・・・・と言われてきて




早稲田の斎藤佑樹選手の名言。


自分が何を持っているのか、確信しました。

「それは、仲間です」

そして、チームメンバーやファン、ばかりでなく、

成長させてくれた敵、慶応にまで、

感謝している・・・と。



この発想、視点が、

私が一番言いたい、


『チームフロー』・・・・・・、


です。







posted by ピークパフォーマンス at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

鉄腕アトム、福島先生ドリプラ、骨盤矯正

先週、木曜日は、




東京大学の原子力国際学科の




教員および院生に向けた、

モチベーションアップ講演会をしてきました。




実は、東大院卒ながら、

あまり東大が好きでなかった私、




本郷三丁目でおりただけで、

あまりいい気分・・・でない・・・。




いつもなら、どんな講演会、セミナーも、

絶好調『いい気分』入り、するのに・・・。




とくに、雨も降っていて、12月下旬の寒さで、

事前ヒアリングをお願いしても、

みんな忙しい・・・・・と。




私自身のモチベーションダウン??




気分が乗らない。










赤門に、向かう途中、




サラリーマン風??学者風??

いずれにしろ、

よれっとした、しょぼい背広の典型的なおじさん、




いきなり、私の袖をつかんで、

笑いながら、話しかけてくる??










えっ??!!




なに、このおじさん??!!




なにするの??!!




実は、急に寒くなって、

コートを慌てて出して着たら、



クリーニングのタグが・・・・

ついたまま・・・・・。




そのおじさんが教えてくれました。



すっごく嬉しくなって、



特に、あまり好きでないタイプのおじさんが、



こんなに親切に!!!



感激・・・しました。



「おじさん!!ありがとう!!大好き!!」

「そして、嫌ってゴメンね!!」



とたんに、『気分最高!!』になって、


というか、『いい気分』で行こう!!

を思い出して、



赤門をくぐりました。





特に、これから講演する「原子力学科」、



要は、原理力発電所を作る大本のようなとこ。



個人的には、あまり賛同できない・・・研究・・・



ではあるものの、




関わる以上は、全力で。




様々な規制や賛否両論あるなか、



何の制約もなかったら、




本当に、今の時代、

みんなが必要なものを創出できるとしたら・・・、




そんな視点から、モチベーションアップ、

実習しました。






「子供時代、科学に興味持った場面は・・・・・・」



「鉄腕アトムの動力は、原子力で・・・・・」

「私は、星座に興味があって・・・・」

「石油に変わるエネルギーとして・・・・」




どんな研究であれ、

ホント、みんな子供時代からの好奇心や熱い思い、

人に貢献したい善意・・・から、きている、




まざまざと実感しまいた。




はじめは元気のなさそうで大人しい学生が、最後、



エレベーター間際で駆け寄ってきて、



「実は、僕も片親を亡くし、貧乏の中、

しかもみんなから反対されながら、この学科に入りました。

でも、どうしもやりたいことがあったから・・・」



「これからは、自分の信じる道を歩みます」



そう言われた時は、感動・・・・しました。




その後は、

福島正伸先生と10人ほどの少人数で、

ドリプラ審査員たちの親睦会。




そうそうたるメンバーがそろいました。




そして、福島先生の

ドリプラへの並々ならぬ思いも。




週末は、伊豆高原のLAVAビレッジで、3日間、

ダイエット合宿、




骨盤矯正とマクロビ。



朝7時のヨガに始まり、夜22時まで、

みっちり体を動かすスケジュール。




ウエストは、3センチダウン。




全身くまなく筋肉痛、でも




非常に、調子のいい体調、です。




骨盤矯正、ヨガ、続けたいですね!!




posted by ピークパフォーマンス at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

神戸、姫路、熊本・・・・

271.jpg


先週は、兄を姫路セントラル・パークに連れて行っていました。

自家用車で、サファリを巡ったり、降りて、徒歩で

動物園巡ったり・・・・・。



そして、夢の井という温泉ホテルへ。



兄の体は、以前に比べ、どんどん悪くなっていて、



今までの家族サービス・・・というよりは、

宿泊を伴う、介護実習・・・という感じで、



私自身、温泉を楽しむというよりは、

彼の体を洗ってあげたり、食事をとってあげたり、

服の脱ぎ着、トイレ一つも大騒ぎ・・・・。




いや〜、ほんと、介護士の人は、

こんな大変なことしてるんだな〜と実感しました。



272.jpg


年に一度くらいは、

兄を旅行に連れて行ってあげよう、



それが、震災で亡くなった、両親への

せめてもの親孝行、そう感じています。



旅行後は、ヘルパーさんたちも、

すっごく元気で笑顔に戻った兄を見て、

喜んでくれていました。


273.jpg


その後は、翌日、熊本へ。

てんつくマンの1200人植林へ。



金曜日は、120人ほどの参加者へのセミナー。

土曜日は、私も植林したあと、

中村文昭さん、てんつくマン、てっぺんの大嶋さん、



この3人を、公会堂600人の前で、

ライブセッション(公開でコーチング)。



一人ひとり、個性的、感動的で、

最後のてんつくマンは、初めて、公の場で、

涙をながすのを見た、と言われました。



3人とも、思いが強いからこそ、

いいセッションになったと思います。


274.jpg

275.jpg



日曜日、早朝、帰東しました。



残念ながら、雨で、植林はできなかった、らしいですが、

体育館で、ライブコンサートは、

盛り上がったそうです。



今回、できなかったからこそ、

絶対、また来たい!!!



そんな気持ちの方が多かったそうです。



「諦めないこと」、



「叶うまで、諦めない」




posted by ピークパフォーマンス at 08:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

圧倒的な意欲感じます。

ロンドン五輪、10個のメダルに向け、
40名以上のコーチたち、

各グループごとに、

毎朝、電話ミーティング、
アスリートへのアプローチ、
勉強会、想いを語る場、・・・・。


圧倒的な意欲感じます。


本気で、10個以上サポートする!!

コーチングで、日本ばかりでなく、
世界が変わる、


そんな予感です。
posted by ピークパフォーマンス at 23:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

「『本当にやりたい!!』だと、思い込んでいる」ことに気づいてないから、

今年の6月、



大前研一さんのビジネススクールで、

アントレプレナー講座講師を担当しはじめた初日、



何人かの参加者から、



食ってかからんばかりの勢いで、



「ここで、本当に、やりたいこと、見つかるんですか!!!」



「今まで、いろんな『やりたいこと見つけるセミナー』受けてきたけど、

結局、見つからなかった、本当に、この講座で大丈夫??!!」、



他では、「『やりたいこと、見つける!!』って言いながら、

結局、夢や目標の実現の仕方、しか教えてくれない・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コーチングで、一番大事なのは、

『クライアントが気づいていない本当にやりたいこと、

見つけられること』



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





原田隆史先生によると、



夢や目標を掲げた95%の人が

実現できない・・・・と。




そのデータ、



私は、ちょっと違った見方を、する。



95%の人が、実現できない、



のではない。



95%の人が、



本当にやりたいこと、じゃないこと、



のため、



頑張っている。



本当にやりたいこと、だと信じ込んでいること、



のため、



努力している。





だから、途中で挫折する、



だから、最後まで続かない、



だから、本気でやる気になれない、



だから、実現しない。



たとえ、実現しても、



心から、ハッピーに感じられない。





コーチングで、大事なのは、



この『本人も、もちろん、コーチも、

気づいていなかった、

本当にやりたいことを、

システマティックに、包括的に、

引き出す、実践的なスキル』が必要。



過去、

現在、

未来、



ライフレベル、

キャリアレベル、

現職レベル、

案件レベル、



具体的なエピソードから、

抽象的なエッセンス、



そして、それらの点を線に、



そして、面に、立体に、



最後は、時間軸の



4次元時空に展開していく・・・・。




やりたいことは、一つだけじゃないし、



時間系列も、どの順番で、

いつ頃やりたいか、みな違う。



それらを引き出す、整理できるのが、



コーチング。




本人も気づいていなかった、



本当にやりたいことは、



子供時代の楽しかったこと、

思い出すだけでは、

なかなか見つからない。



五感感情を伴って、

身体感覚、実際の動き、

まるで、『今ここ』で起こっているように、



脳が実感するほどの臨場感の中から、



引き出していく。



それが、誰にでもできるよう、



テクノロジー化されているのが、



コーチング。



posted by ピークパフォーマンス at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

親愛なるプロコーチ養成スクール卒業生およびスクール生のみなさんへ

社名変更に対して、
たくさんの共感と賛同、そして期待と共に、
一緒にやっていきたい!!

という声をいっぱい、いただき、
本当にありがとうございます!!!

と同時に、戸惑いの気持ちの方も・・・・。


特に、ピークパフォーマンスを
心から愛している人ほど。

突然の発表に・・・。

そもそも、実務的に、
肩書きや名刺は??
ブログやツイッターは??
認定資格は??

いつから、何がどう変わるの?

具体的に、どんな変化があって、
どんな準備をすればいいの??

そんな疑問も沸いてきます。










何かが大きく変わる・・・・というよりは、

今まで以上に、より一層、

ピークが伝えてきたこと、
ピークでみなさんが学ばれ、体験されたことに、



『アイデンティティ・レベルで、一貫する』




そう受け取っていただければ、
嬉しいです。






そもそも、この社名変更は、
急に思いついた訳ではありません。

ここ数年、特に、今年に入ってから、

企業や経済の動向ばかりでなく、
社会や地域、環境異変や国際問題、

様々な世界の課題に対して、


ここ10年、20年、どうなるのか、


全体モードで、意識を広げて、
アンテナを張ってきました。


そして、単に、


個人が自分軸を見つけ、ピークパフォーマンスを発揮するだけでは、

間に合わない、

そんな危機感すら感じながら。










もちろん、

みなさんは、

クライアントの望む結果を出し、
その返礼として、経済的な豊かさ共に、
自分らしいライフスタイルを享受するために、


うちで、コーチングを身につけています。


それは、言うまでもなく。




そして、

「個人のパフォーマンスを上げるだけ」にとどまっていていいのか?




「私たちは、こんなもんじゃない!!
もっと、社会に、世の中に、貢献できる!!!」





「もっと私たちにできることはないか?」






そう考え続けていました・・・・。












うちで学ばれた、みなさんは、

クラスのどこかで、

セッション中に、

飲み会の席で、

仲間たちと語り合う内に、

職場の仲間や家族とともにいるとき、

コーチングにおいて、

・・・・・・・・・・・


チームという意識がなくとも、

今まで、想像もつかなかった、
一人ひとりの可能性が、最大限、発揮され、
場全体が「大きな流れ」を生み出している、


誰もが、そんな体験、
されているのでは??



あれが、まさに、『チームフロー』



です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・






特別な人材だけが、会社をよくするのか、

特定の人気者だけが、地域を活性化させるのか、

天性の才能のアスリートやアーティストだけが、日本が元気にするのか、

別次元のビジネスパーソン、経営者だけが、日本経済を立て直すのか、

選ばれし政治家や優秀な官僚だけが、日本をよくしていくのか、

特殊な人たちだけが、環境異変や国際問題を解決するのか、


もちろん、

そんな特別なヒーローたちが、
ピークパフォーマンスを発揮するため、


私たちが、コーチングの価値をもっと高めたい!!!







そして、それ以上に、

私たちが関わる、誰もが、
一人ひとりの、意識が高まり、
自分軸に基づき、しかも協力しあえることで、



一人ひとり、だれもが、ヒーローになる。



その大小に関わらず、
社会や世界に変容を引き起こす
インパクトを与えることができる。




誰でも、ほんのちょっと、

意識が変わり、

「違いを認めつつ、一緒によりよくしたい!!」


それぞれのありたい姿と共有ゾーン、見いだすことで、


一人ひとり、みんなが、ヒーローになる、




チームとして、
大きな『流れ』を生み出すことができる。



地球の未来のために。





私たちのコーチングは、
それが可能である、




そう確信しています。


posted by ピークパフォーマンス at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

『ピークパフォーマンス』は、12月から、社名を変え、次のステージへ!!

プロコーチ養成スクール生をはじめて、

全国のたくさんの、

「日本を元気にしたい仲間たち」に、

愛されてきた、



『ピークパフォーマンス』・・・・



『株式会社ピークパフォーマンス』は、




12月1日、創業10年目を迎え、




『株式会社チームフロー』に、社名を変え、





次のステージに一歩踏み出します。




今までは、



一人一人が、自分の可能性に気づき、発揮し、成果を出し続けてきた、



自分軸に基づき、自分らしく、最高のパフォーマンス、



ピークパフォーマンスを発揮してきました。






しかし、この時代、世界中が、



景気低迷、環境問題、未来や希望が見えてこない、



そんな時代、「個人のパフォーマンス」にだけ

フォーカスしてていいのか??!!





クライアントとコーチが、一つのチームなのはもちろん、



家族も、コミュニティーも、会社組織も、国も、世界も、



一つのチームとして、



「一人ひとり自分らしく、しかも、協力しあって、新たな

大きな流れを作っていく・・・」



まるで、サッカー岡田ジャパンのように、



一人ひとりの選手が、自分一人ずつの可能性を超え、



まるで、一つの生き物のように、流れるように、



道を開いていく・・・・。





個人のフローにとどまらず、



みんなが、有機的なチームとして、

フローを生み出す・・・・。




「個人のパフォーマンス」から、「フローな人々に溢れる世の中」へ。



「フローに働く人々」

「フローに成果を出す人々」

「フローに人生を満喫する人々」

「フローに協力し、創造する合い人々」

「フローにサポートしあい、夢を叶える人々」




この複雑系、混沌とした世の中、



課題・難題を解決する、糸口は、



関係者たちが、チームとして、語り合い、支え合い、

フローな流れを作り出すこと・・・に、ある。



辛くきつく、我慢し合う、のではなく、



みんなで、楽しく、『無』から、『有』を編み出すことができる。






『ピークパフォーマンス・コーチ』は、



『チームフロー・コーチ』へ。





単に、目の前のクライアントの望む成果を、目標を達成し、

自分らしく、経済的に豊かに暮らす、ばかりでなく、



チェンジ・メーカーとして、

もっと、世の中を、社会を変革することができる、



地球を一つのチームとして、

どう変化を起こせるか、







まさに、『チームフロー』は、



今まで以上に、



私平本やピークのメンバーたちの



思いや行動が反映されます。





しかも、辛く頑張って、個がパフォーマンス出すのでなく、



みんなが、チームとして波にノることで、



楽しく、楽しく、楽しく、ついつい



想像を絶する成果を出していく。







「チームフロー」・・・・、



「チーム」・・・・は、ヨコの関係、

「フロー」・・・は、身体知、



この世の中には、「いらない人は存在しない」、



どんな人間も、その人にとって、

ぴったりの居場所が見つかれば、



『必要な存在』。



ちょうど、カウンセリングセミナーでよく私が言う、

『アドラーの共同体感覚』にも、近いニアンス。



自分にOK、人にOK、自分は役に立ててる存在。



しかも、流れに乗って、波に乗って。






自然のと戦う、でのはなく、



まるで、サーフィンのように、


自然とともにいる。





むしろ、絶大な自然の流れを借りて、

しかも、自分の人生の舵をとる。




パーソナル・パワーを超えて、

フロー・パワーへ。





そして、世の中に、『新しい流れ』、



みんなで協力することで、生み出していく、

チェンジ・メーカーとして。







今が、100年に一度のチャンス。





みんなと一緒に、チームとして、

フローを引き起こしたい!!!




誰もが、自分らしく、協力し合う世の中、



『人類の可能性とチャレンジ』に貢献したい!!




そんな、新しい時代を一緒に、切り開きたい!!!




チームフロー、みんなで巻き起こそう。

posted by ピークパフォーマンス at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

今日18:17~明日18:17 ustream見てね!!!

いよいよです!!!!

24時間ライブ。

http://ameblo.jp/tsuruchan-hiramoto24h/entry-10652681426.html

今日の18時17分から、
明日の18時17分まで。

ワクワク、ドキドキ、ですね。

ところで、選手全員、監督コーチ陣、
チーム丸ごとコーチングはじめた、社会人野球部、
オープン戦無敗、13勝1引き分け。

そして、日本選手権の予選も、
昨日の1勝スタート!!!

楽しみ!!!ですね。
posted by ピークパフォーマンス at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。