こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2005年09月12日

NLPコーチングアドバンス 第二期開始!!

いよいよ、アドバンスコースが、すべて一巡し、
第二期がいよいよ始まりました。

その第一弾は、前回大好評だった、NLPコーチングからスタート。

定員18名満員でスタートしました。


   +  +  +


今回は、前回のライフコーチングの合宿版に参加された方を中心に
とても仲のよくなりそうな雰囲気のメンバーで、
和気藹々とした雰囲気でスタートしました。

テーマは、信頼関係。


コーチングを行なうときに、まず関係性を創っていく必要があります。

それをいかに創っていくかを学んでいきます。


始めは、ベーシックの復習を兼ねて進んでいきましたが、
午後の途中からは、アドバンスならではの学びがあります。


リーダーの平本さん、ヒロさんも
前回と比べて、さらに分かりやすい説明。
NLPコーチングの特徴は、いろいろなワークを体験できること。
それを通して、みんな理解を深めていきます。
ヒロさんは、この期間にNLPのトレーナーコースを受講していたので
そのあたりの効果がかなりでているのと同時に、
さすがに、ラポールができているだけあって、みんな吸収がはやいです。


後半、エクセレントサークルの前あたりから
みんなの勢いがでてくるのを感じます。


その勢いあってか、1日目の懇親会は全員参加。
私たちは、みなさんの積極的な姿勢に心を打たれました。
このメンバーとなら、2ヶ月間いける。
そう確信しました。

050910_2117~001.jpg



2日目は、いよいよ、さらに深い信頼関係(ラポール)形成に入っていきます。

平本さんが、絶妙に場の状況を感じながらリードしていきます。


相手の価値観を感じる。
相手の存在を感じる。

そのために、午前は、言葉を使わないで、感覚を研ぎ澄ます散歩をしていきます。


その甲斐あってか、みんな、思考から感覚モードが徐々に開いていきます。


相手の大切にしていること、
相手の存在を感じる。

それは、正しい、間違っている、好き、嫌いを超えて、
感じて味わっていくのです。


最後に、相手の存在を感じることができたとき
誰もが言葉を失っていました。

言葉では、表現できない。
本当に相手と繋がることはどういうことかの実感。

そんな感覚を味わいました。


言葉は時に、パワフルであり、
時に、自分の伝えたいことすべてを伝えきれないもどかしさを感じます。


そして、言葉にしてもしなくても
その根底に流れるあなたの体験は真実です。

一度体験した感覚は、必ず覚えています。

ぜひ日常でも、この感覚を発見し、創り出して行って下さい。


ベーシックでは、自分の奥深くからコングルーエンスになるエネルギーを
作り出しました。
そして、アドバンスでは、意識が広がっていく、自分を超えていく、またベーシックとは違う素晴らしさを感じている方が多かったように思います。

このNLPベーシックとアドバンスを連続して受けて頂きたい。


ワークショップでは、かなり実験的な場ではありますが
みなさんの体験を重視しています。

よい体験をしたかたは、それが素晴らしいリソースとなり
必ずコーチとして、相手と信頼関係が創れるものです。


これからもいかにいい体験ができるか、
そこにあなたがスキルや相手と本気で関わることの
大切さが理解できると思います。


また、2週間後お会いしましょう。


050911_1737~002.jpg




posted by ピークパフォーマンス at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆様本当に暖かいサポートありがとうございました。いろいろな感動があって最後のクロージングでそれを伝えたかったのですが言葉にしてしまうと感動が薄まってしまう気がして何も言えませんでした。今回のワークの中でお互いの価値観についてシェアするワークのときこっちが話す時間はたった8分しかなかったのにまるで私の分身のように涙を流しながら共感してくださるのを見て、人が本気で伝えたい、知りたいと思ったらこんなに短い時間でも深いレベルでりかいできるんだあ、と感動すると同時に本当の本気でやれば何でもできるんだという確信を持つことができました。まだ四週のうちの一週が終わっただけですがもう何十時間もセミナーを受けたような気がします。残り三週楽しみにしています!
Posted by ぱと at 2005年09月12日 08:09
ぱとちゃん

コメントありがとう!
自分の体験を言葉にすると何だか、すべてを伝えきれなくなってしまう。
それは、よくあることですね。
この感覚を覚えておいて下さいね。

実は、これが第三週でやる「意識で聴く」に繋がる貴重な体験です。

そして、ぱとちゃんの言うとおり、自分の大切なことを伝えたい、という気持ちはとても大切。

多くの人が、もしかしたら、その部分でことなかれ主義でごまかしているのかもしれません。
それは、自分をごまかしていることにもつながりかねません。

エグゼクティブコーチのすべてのワークショップでは、その人の「本気」を大切にしています。
そこに体験して、気づいてくれたのはとてもうれしいです。

ささいなことでかまいませんので
また、気づいたことがあったらシェアしてくださいね! 感謝をこめて。。。
Posted by hiro at 2005年09月12日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。