こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2005年08月22日

ソースワークショップ開催!

8月20日(土)21日(日)
渋谷・池尻大橋の大橋会館でソースワークショップを開催しました。

画像 007.jpg

22名の受講されたみなさんと
「ワクワク」を探る旅に行って来ました。
この旅は、平本さんも受講生と参加されていたんですよ。

受講された方も
いつもとは違う、平本さんの顔に触れられて驚いていました。

平本さん自身も、1日目予定があって途中で帰る予定があったのですが
それを返上して受け続けたほど、今回のワークショップはよかった、と感想を伝えてくれました。


ソースの旅は、自分が本当に大切なものや、ワクワクすることを大切にしていくことを教えてくれます。
しかし、多くの人は、自分にとって、何が大切で、ワクワクするのかよくわかっていません。

1日目は、そのワクワクがどこになるのか、
自分自身の過去を掘り下げながら、探っていきます。

当初は、自分が本当にしたいことがわかったら怖いと言っていた方も
このときは、自分自身の楽しかった出来事や、他の人の楽しかった出来事に触発されてどんどん、溢れるように楽しいことが見つかっていきました。

小学校、中学校、高校、大学(短大、専門学校)そして、社会人時代へと
時間をたどっていきます。


始めは、過去のことを思い出せない人でも
おもちゃ箱をひっくり返したかのように、たくさんの楽しかった気持ちや出来事でノートが埋め尽くされていきます。

そして、この日の最後は、自分自身のワクワクした人生を取り戻すために、タイムラインを歩いていきます。
背中に自分が今まで生きてきた道は、本当に楽しかった、今の自分の人生を支えてもらっていると感じて、自分自身が誇らしくなります。

画像 008.jpg

画像 009.jpg

二日目は、自分の未来を絵に描いていきます。

普段、漠然とこうしたものがいいなーと思っていたものが絵になることで明確になっていきます。

そして、地図をつくって、自分の存在意義を発見していくクライマックスを迎えます。


本当に、誰一人として同じ人はいない。
そして、誰もがすばらしい。

それを実感できるときです。


お互いに自分たちが影響を受けたことを伝える。
自分自身の人生を客観的に見てみる。

そして、自分自身の存在意義を、みんなに承認してもらう。


そこから、今まで隠れていた、真実のあなたが芽吹いてくる。


そんなあなたが踏む小さな第一歩。

そして、その後の第二歩。


あなたが一歩、二歩、と続けるたびに、ソースの車輪は加速をしていきます。
あなたの存在意義がますます輝きます。

そして、大きな流れがうまれると、必ず協力者が生まれます。


すると自分でもできなかった、大きなことが創りださせる。

あなたのワクワクと協力者のワクワクが繋がるときに、それは1+1以上の結果を作り出す。


参加してくれた方が、この車輪を回し続けた後に、お会いできることを楽しみにしています。

ソースと共に・・・


posted by ピークパフォーマンス at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。