こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2005年06月10日

NLPアドバンス第4週 「整合」

4-1.jpg

皆さん、お待たせしました。
NLPアドバンス第4週のご報告をします。(by かも)

画像 037.jpg


第1週『信頼関係』、
第2週『無意識』、
第3週『言葉』ときて、

第4週のテーマは『整合』。

『整合』? 何、それ?

第1週から第4週までの内容が、
ここで一つにまとまると同時に、

一人ひとりの内面の様々なレベルが
一つの流れとして整えられる、ということ。

画像 043.jpg

え〜?
もっと分かりやすく教えて〜!

まず、
『問題を解決するには、
問題が起きていた心の枠組みの中で
考えているだけではダメだ』

─ これが今回の2日間を支える指針。


    へぇ〜、そういうもんかねぇ〜?


次に、
『どんな自分になるのか…、
 どんな自分であるのか…、
 どんな自分として生きていくのか…』

─ これを自分で選び、自分で決めるのがこの2日間のゴール。


あ〜、ちょっと分かってきた〜!
どんなことやったの〜?


まず一日目。
午前中は、
前回、ヒロさんが熱い想いを語ってくれた
ニューロロジカルレベルについて、復習する。

参加者はみんな、
これが単なる知識ではなく
自分の存在の深みにつながる何かであることを、
先週のヒロさんと平本さんの深〜いメッセージを通して
既に実感している!

その目にも真剣さがにじみ出る。


そして午後には、
一人ひとりの『信念』を扱う。

どんなに頑張ろうと思っても、
この『信念』が自分を邪魔して
前に進めなかった…、
そういう自分の信念を、
この場で書き換えていく。

自分を引き止める信念が
ようやく消えた後の、

皆の全身から放たれる
すがすがしさは、
山間を流れる清流のようだ。


一日目の最後、ついにきた!
自己認識のレベル。

いつものみんなの
やさしい笑顔は
そこにはない。

真剣…というより、
全身が気迫そのものとなって、
激しい音をたてて
相手にぶつかって行く。

そしてその同じ気迫をもって、
自分に向き合っていく。


『自己』という
存在の深みに向き合い、

一人ひとりが、
それと出遭っていく…。
魂の紡ぎだす声に耳を傾ける…。

厳かとも言えるひと時が流れる…。


だから…、
一日目が終わると、
普段のにこやかさとは一転、

皆、出遭った大事なものを
胸に抱えながら、
瞳は熱く、
言葉少なに、
家路についた。




そして二日目。
泣いても笑っても
今日がアドバンス最終日。

このメンバー全員が
同じように集まることは
たぶん、もう二度と無い…。

朝からもう、
なごり惜しさが
部屋に充満している。
表情もどことなく虚ろだ。


それほど、
メンバー間のつながりは深まった。

画像 044.jpg

と同時に、
ここで得たものを
早く実際に
自分の現場で生かそうと、
はやる気持ちを
抑えきれないでもいる。

複雑な気持ち…。


が、セミナー開始と共に
そんな想いは吹き飛んだかのように、
皆の真剣な動きが始まる。


昨日のワークを通して
出遭った深い自己。

その自己が
周囲との間で、
─ 家族・友人・同僚・地域社会・日本・世界との間で…
どんな糸を紡ぎだすのか…、
どんなハーモニーを奏でるのか…、

それが最終日のテーマ。


午前・午後と
ワークを通して、
次第に深まって行く。

そうして
最終的に、
皆、一人ひとりが

ついに見出した!


自分の中の
深いコアの部分に
静かにたたずむ、
自己…。

ずいぶんと昔から、
見出されることを
はるかに待ち望んでいた、
自己…。


しかも、
たった一人、
自分だけの自己ではなく、

周囲の広い世界と
確かにつながっている<自己>…。


その<自己>であるとき…、
自分はどこにいて、
何をし、何を語らう自分なのか…?

何ができて、
何を大事にし、
何を信じている自分なのか…?

迷いは遠くへ消え去り、
疑いは別世界のものとなった…。

あるのは、

『どんな自分になるのか…、
 どんな自分であるのか…、
 どんな自分として生きていくのか…』

についての、深い確信!!


その<自己>が
周囲の世界とつながっている意味…
についての、ゆるぎない確信!


この自分が、
明日から
第一歩として
何をしていくのか、

岩のような決意が
固まった!


最後に…、
そういう決意を、
全員が行うことができた。


嘘っぽい言葉は
微塵も無い!

辺りの全てを
震撼させるような、
世界中の魂をしんから打ち震わせるような、
そういう声を…
場の全員が
発した!


ちょっと耳を澄ましてみて…!


この声は、
今、もうすでに、
あなた方の周りに
広まり伝わりつつある…!

そして
これから、
どこまでも広まり、
伝わり続けていく…!


画像 066.jpg


画像 099.jpg

このメンバーと共に、
この場に
いられたことに、
感謝!!!


画像 107.jpg


posted by ピークパフォーマンス at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。