こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2011年01月17日

9ヶ月間の航海の船出 9ヶ月間の航海の船出

スタッフの順子です。

1/12(水)に「プロコーチ養成スクール」の「5期」が
1/15(土)に「6期」がスタートしました。

お仕事、年齢も、経歴も
多彩な方々ですが、

「人の成功をサポートし、圧倒的な充実感を味わえる仕事をしたい!」
「プロコーチとして独立したい!」

という熱い想いで、つながっています。
 

私のイメージは「船出」でした。

9ヶ月間の大航海を終えると、

私たちは、

「思いもよらなかった!」
想像以上の結果を出せるコーチとして、
その場にいることでしょう。


長いようで短い、9ヶ月。


「船旅」と思っていたら、

実は、
宇宙を旅して、
宇宙から地球を見ているかのように、

遠くまで来たことに
気がついてしまうかもしれません。

+++++


個人的にとても嬉しかったことがあります。


スクールに入校される前、
「プロコーチ養成スクールで学びたい!」と
決めた後にも、

・参加費をどうするか?
・仕事の調整をどうするか?
・ご家族の理解を得られるだろうか?
・今、入校するか?1年後か?
・自分は本当にプロコーチになりたいのだろうか?

などなど、

みなさんが
それぞれの「選択」や「決意」を
をされる場面があります。

そんな場面で
お話しした方々が、

「参加できてよかったです!」
「あの時、相談にのってくれてありがとう!」
「あの一言があったから、参加を決められたました。
 今日は本当に来てよかった!」

など、

わざわざ、伝えに来てくださいました。
嬉しかったですね〜


もちろん、

その方自身の「自分軸」
人生や仕事で、
何が大事?
どうなりたい?

をお聞きする中で、


「今は焦らず、休養することが大事と気がつきました」
「今の仕事で○○をやりきってから学びにきます。」

など、
「今、学ばない選択」
をされる方もいらっしゃいます。

いずれにしても、

「自分軸」にもとづき、
自分で選択する。

そのことをサポートできた時は、
コーチとしての幸せを感じる瞬間の一つです。



9ヶ月間の航海の「船出」をした
スクール5期、6期のみなさんは、

どんな時に
「コーチとして幸せ」を
感じるのでしょうか・・・

ワクワクします!



順子@スクール事業部ディレクター




posted by ピークパフォーマンス at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プロコーチ養成スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。