こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2010年10月05日

『ピークパフォーマンス』は、12月から、社名を変え、次のステージへ!!

プロコーチ養成スクール生をはじめて、

全国のたくさんの、

「日本を元気にしたい仲間たち」に、

愛されてきた、



『ピークパフォーマンス』・・・・



『株式会社ピークパフォーマンス』は、




12月1日、創業10年目を迎え、




『株式会社チームフロー』に、社名を変え、





次のステージに一歩踏み出します。




今までは、



一人一人が、自分の可能性に気づき、発揮し、成果を出し続けてきた、



自分軸に基づき、自分らしく、最高のパフォーマンス、



ピークパフォーマンスを発揮してきました。






しかし、この時代、世界中が、



景気低迷、環境問題、未来や希望が見えてこない、



そんな時代、「個人のパフォーマンス」にだけ

フォーカスしてていいのか??!!





クライアントとコーチが、一つのチームなのはもちろん、



家族も、コミュニティーも、会社組織も、国も、世界も、



一つのチームとして、



「一人ひとり自分らしく、しかも、協力しあって、新たな

大きな流れを作っていく・・・」



まるで、サッカー岡田ジャパンのように、



一人ひとりの選手が、自分一人ずつの可能性を超え、



まるで、一つの生き物のように、流れるように、



道を開いていく・・・・。





個人のフローにとどまらず、



みんなが、有機的なチームとして、

フローを生み出す・・・・。




「個人のパフォーマンス」から、「フローな人々に溢れる世の中」へ。



「フローに働く人々」

「フローに成果を出す人々」

「フローに人生を満喫する人々」

「フローに協力し、創造する合い人々」

「フローにサポートしあい、夢を叶える人々」




この複雑系、混沌とした世の中、



課題・難題を解決する、糸口は、



関係者たちが、チームとして、語り合い、支え合い、

フローな流れを作り出すこと・・・に、ある。



辛くきつく、我慢し合う、のではなく、



みんなで、楽しく、『無』から、『有』を編み出すことができる。






『ピークパフォーマンス・コーチ』は、



『チームフロー・コーチ』へ。





単に、目の前のクライアントの望む成果を、目標を達成し、

自分らしく、経済的に豊かに暮らす、ばかりでなく、



チェンジ・メーカーとして、

もっと、世の中を、社会を変革することができる、



地球を一つのチームとして、

どう変化を起こせるか、







まさに、『チームフロー』は、



今まで以上に、



私平本やピークのメンバーたちの



思いや行動が反映されます。





しかも、辛く頑張って、個がパフォーマンス出すのでなく、



みんなが、チームとして波にノることで、



楽しく、楽しく、楽しく、ついつい



想像を絶する成果を出していく。







「チームフロー」・・・・、



「チーム」・・・・は、ヨコの関係、

「フロー」・・・は、身体知、



この世の中には、「いらない人は存在しない」、



どんな人間も、その人にとって、

ぴったりの居場所が見つかれば、



『必要な存在』。



ちょうど、カウンセリングセミナーでよく私が言う、

『アドラーの共同体感覚』にも、近いニアンス。



自分にOK、人にOK、自分は役に立ててる存在。



しかも、流れに乗って、波に乗って。






自然のと戦う、でのはなく、



まるで、サーフィンのように、


自然とともにいる。





むしろ、絶大な自然の流れを借りて、

しかも、自分の人生の舵をとる。




パーソナル・パワーを超えて、

フロー・パワーへ。





そして、世の中に、『新しい流れ』、



みんなで協力することで、生み出していく、

チェンジ・メーカーとして。







今が、100年に一度のチャンス。





みんなと一緒に、チームとして、

フローを引き起こしたい!!!




誰もが、自分らしく、協力し合う世の中、



『人類の可能性とチャレンジ』に貢献したい!!




そんな、新しい時代を一緒に、切り開きたい!!!




チームフロー、みんなで巻き起こそう。

posted by ピークパフォーマンス at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164836036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。