こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2010年06月25日

ちょこっとカフェ体験

 お陰様で大人気のピークパフォーマンスカフェ

 実際に、
 どんな話をするの?
 どんな雰囲気なの?

 
 ピークパフォーマンスカフェで、
 宮越が語ったお話を、ちょこっとだけ。

 動画で、ご紹介します。

 6月のピークパフォーマンスカフェは、
 本日6月25日(金)19:00〜 が最後。

 まだ若干お席は確保できます。
 ご都合が合えば、ぜひご参加くださいね。
 
 ⇒ http://www.pk-p.com/seminar/index.html#taikenkai
 以下ダイジェストで、
 少しだけ内容を載せました。

 =================================================

 チャレンジをするというのは、
 私たちが何かに気がついたり、成長したり、
 色んな機会を与えてくれます。

 ところが、
 「今までどんなことをチャレンジしてみましたか?」
 と聞くと、中には

 「私チャレンジしたことないです」

 という人がいるんです。
 でも実は、そんなことはないんです。


 今日もピークパフォーマンスのオフィスまで歩いてきたり
 電車に乗ったり、今もお話をしたりしてみました。

 何でこういうことができるかというと、
 子供の頃から、色々チャレンジしたじゃないですか!


 立ち上がる練習をしたり、
 しゃべる練習したり、

 学校行って、
 仕事してお金稼いで・・・

 色んなチャレンジをしたからこそ、
 今日常生活を送れているわけですよね!


 ところが大人になってからも、

 色んな事に興味を持って試したり、
 色んな事に手を出して経験をして、
 自分の人生を豊かにしていく人もいれば


 「俺ってこんなもんかな?」
 「世の中ってこんなものかな?」と思って、

 新しいことをするのをやめてしまって
 あまりチャレンジなく、

 いつもの休日
 いつもの会社
 いつもの家庭で暮らしている人もいるわけです。


 アメリカで
 90歳以上の人に取ったアンケートで
 衝撃的なことが書いてありました。


 実に、90%以上の人が
 「人生でもっとチャレンジすればよかった」

 そう書いていたそうです。


 90歳まで生きて人生を振り返ってみて
 「もっとチャレンジすればよかった・・・」
 「俺の人生これでよかったのか?」と思うって、
 さみしいじゃないですか。

 実はコーチングというのは、
 人のチャレンジをサポートするものでもあります。

 そして、クライアントの、
 「本当にこれやりたい!」ということに気付いて、
 行動を一歩出していくのを
 一緒にサポートしていくのがコーチの役割なんですね
posted by ピークパフォーマンス at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。