こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2010年06月22日

何が起こるか、わからない、からこそ・・・

今日、神戸の兄が脳梗塞で、
また倒れ、入院しました。

東京にいる私は、何もできない。
ただただ、ヘルパーさんたちに頼るしか・・・。


ただ、今、目の前にある仕事に
全力を尽くすしか。

・・・・・・・・・・・。

震災の後、元気だった兄も、
仮設住宅、そして、
災害復興住宅。

孤独死する人が多い中、
数年ぶりに会ったときは、
言葉を忘れたホームレスのように、
惨めな姿に・・・・。


それから、1年に1〜2回は、
神戸に行って、旅行に連れて行くことに。

前回の旅行も、直前で倒れ、
観光の代わりに、病院見舞いに。

亡くした両親にできなかった、
親孝行、なんとか、兄にしないと。

・・・・・・・・・・。

震災で、全く、突然に亡くなった父と母、

そして、断続的に、発病する兄の脳梗塞。

ホント、人には、いつ何が起こるか

分からない。

これが安全だ!!と思っていたことが、
突然、安全でなくなる。

保障だと思っていたことが、
突然、保障でなくなる。

だからこそ、

「今ここ、を、ちゃんと生きたい」

「今生きていること、大事にしたい」

「今、そばにいる人たちを、愛したい」


コーチング
って、最後は、スキルじゃなくて、

『生き方』、『在り方』。

「今ここを、しっかり生きること」

だから。


posted by ピークパフォーマンス at 01:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、生きる。
今、できることをやる。

今、焦らずに、歩いて行きます。

今、いつも、今。
今、ありがとうございます。
Posted by こまっちゃん at 2010年06月23日 17:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。