こちらへ引っ越しました。
ご登録の変更をお願いします。


http://ameblo.jp/teamflow


2009年08月31日

週末ライブセッション・・・

今週末は、
土曜日が平本あきおのライブセッション、
日曜日がライフユニバーシティのプレイベントに平本あきおが出演、
そして、夜は、今後のDVD収録や執筆のためのグループインタビュー。

金曜日に仕事をお休みして充電時間を過ごしていたので、
お休み明けサッパリした気分で充実の週末でした。


土曜日の平本あきおライブセッション、
毎回、違う感動!
今回もそう感じました。

少し、感想文からご紹介したいと思います。


◇パターンではなく、その場でライブで変わることに驚いた。
様々な心理学やコーチング、セラピーなどが、どのレベルに働きかけるか、専門用語を使わず明確に説明され、
なんてこなれているんだろうと感動しました。

◇おもしろく、楽しいセミナーありがとうございました。
はっとさせられる瞬間も何度もありました。
3年後の目標は余裕で実現できるな、と思いました。もっとはるかに難しそうなこともできそうな気がしてきました。いろいろと試してみたいです。
勝手に今日のセミナーにタイトルをつけると、
「自分の中の無限のリソースに出会う」です。

◇コーチをやっているのですが、自分はうわべコーチングをしていることに気づきました。五感レベルや没入レベルのコーチングを目指して勉強したいと思います。本当に学びになりました。スタッフの方がたも暖かく、リラックスして参加できました。ありがとうございます!ピークパフォーマンスコーチ養成コースが楽しみです。



↑上記は、ごくごく一部ですが、
みなさんからのメッセージ、
とってもうれしいです!!!

日常に戻って、気づきを試した結果も、
ぜひお知らせくださいね。



ピークパフォーマンスコーチ養成コースを修了したての
卒業生の方たちも何人か参加されていましたが、
口ぐちに、

「養成コースで学んだことで、
 平本さんのセッションの見方がぜんぜん変わりました!」

「自分の成長に気づけてうれしかった!」

「養成コース受講後のライブセッションは、学びが深くて、
 本当に本当に楽しかったです!」

と話されているのを聞いて、
とてもうれしかったです!

明日からは、軽井沢へ行ってきます!
社員の会議合宿です。
いろいろ実験もしてきます。わくわく!

しゅん(五十嵐久美子)




posted by ピークパフォーマンス at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

『質問』を止めて、『五感・没入』するから、結果がでる!!





コーチングには、

4つの意識レベル、
コーチング・レベルがあります。

1.助言レベル
2.質問レベル
3.五感レベル
4.没入レベル

コーチングに懐疑的だったある参加者が
ライブセッションに参加して、はじめて、

今まで、自分が体験してきたコーチングとは

全く違う!!!

そう、おっしゃってました。




「自問自答して、自分に問いかけ続けているのに、
今さら、コーチングを受けたところで、
何も新しい答えは出てこない・・・・」

ところが、
「五感レベル、没入レベル、というものが
あると知って、さらに先があるのだ、
と目からウロコが落ちた・・・・」と。



助言レベル、質問レベルは、
まだ浅いレベル。

クライアントがコーチと会話して、
助言を受けたり、質問に答えたり。

ところが、
会話になったとしたら、
言葉のやり取りがあったら、

五感レベルや没入レベルに、

入ってない証拠。



じっと、座って
セッションしているようじゃ、
まだまだ質問レベル。




クライアントが、
コーチの存在を忘れ、
そばにいるのを忘れ、
会話するのを忘れ、

過去の原体験やピーク体験、
未来の実現場面や問題場面、

見えるもの、聞こえるもの、感じるもの、
匂いや味、空気や温度、湿度、

ありありと100%臨場感伴って、

まるで、今ここにいるかのように、
再現する。



もちろん、その時に同じ姿勢、動き、
表情、しぐさ、筋肉の弛緩具合まで、

立ったり、歩いたり、動いたり、


同じように。


もちろん、電話でのセッションでも。



だから、


100%あの場面に没入。

もちろん、石井慧も、中竹監督も、
メジャーリーガーも、某俳優さんも、

100%あの時、あの場、あの風景、

没入する。

そうすると、無限のリソースが。

その時、何を見て聞いて感じて・・・、
なんて

会話していたら、

没入していない、証拠。

まだ、そこに

話し相手が存在しているから。



それじゃ、今の制約に封じ込められたまま。




『五感』から入って、『没入』へ。

その確固たるテクノロジーが、

ピークパフォーマンスにある。

『質問』するコーチングとは、

天と地ほど違う。


posted by ピークパフォーマンス at 22:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ひまわりの笑顔

ピークの受付やお申込で、皆がかならず一度は通る道!の
大城さんは、

いつも、ひまわりのような明るい笑顔です。

どんなかというと・・・

SA410004.jpg

いつもありがとうございます!
&今年もお祝いできてうれしいです!

<あおやぎ>
posted by ピークパフォーマンス at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

大城さんハッピーバースデー

大城さんバースデー.bmp

じゅんです。
こんにちは。

今日は大城さんの
サプライズバースデーでした!!!

オフィスにいる時も普段も、変わらず
いつも明るく、心からお子様のことを愛している

そんな大城さん。

オフィスにいてくれるだけで
パッとその場が明るくなるような
本当に太陽のような。
そんな女性です。

ぼくもいつもいつもいつも
本当にお世話になっています。

実は、入社時期が1週間ほどしか変わらないんですよ!


また、改めて、
同じ時間を共に働けることが
幸せだなぁと思いました。

大城さん
おめでとうございます!!


じゅん
スタッフ一同より
posted by ピークパフォーマンス at 18:40| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

誇らしい仲間たち

週末は、ピークパフォーマンスコーチ養成コース第1期生の方たちが、
全部のカリキュラムを終了し、旅立っていくのを見送りました。

最後の日の午後、
コーチングのセッションを2人組で実習、

そのセッションの途中で、
会場の空気が一気に澄んでいくような、
場の密度がさらに濃くなるような、
ちょっと不思議な体感が何度かありました。

会場中のみんな、全員の存在感が
どんどん増して、
等身大でありながら、
自信で満ち溢れているたたずまい。

終わってからの懇親会でも、

「最初は、ついていけないかも、と少し焦りましたが、
必至でがんばったら、少しずつできるようになって、
最後はすごい自信になりました!」

「以前の自分もがんばっていたことを認めてあげたいし、
今の自分も大好き!すごい成長した。。。」

と、口ぐちに話す仲間と一緒に過ごしながら、

すごい誇らしげな気分で、
私も喜びのおすそわけをもらっていました。

たくさんの素晴らしい仲間に恵まれて、
本当に感謝でいっぱいの気持ちです。


今日は、そして、
以前にアドバンスコースやNLPコースを修了されている卒業生の方たちの集まりでした。

みんなの
いきいきと輝いている笑顔に囲まれていると、
ここの仲間とも、
深い安心感と、切磋琢磨しあう刺激、
負けてらんないぞ!といい意味でのライバル感・・・

また年明けの冬合宿での再会を楽しみに、
現場での実践に戻っていく、
その潔い後姿?!

本当にいい仲間達。



今週末の土曜日は、
ライブセッションが開催されます。
http://www.pk-p.com/seminar/cam/camlive/

入口のセミナーでありながら、
ディープな学びと感動の一日。
初めての参加者の方と、ベテラン参加者の方と、
そして、すごい勢いで進化を続ける平本あきお、と。

今週末も、どんな出会いが待っているのか、
とっても楽しみです。

しゅん





posted by ピークパフォーマンス at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一期生、修了おめでとう!

「ピークパフォーマンスコーチ養成コース」
第一期が終わりましたね〜!

おつかれさまでした!
そして、おめでとうございます!

わたしは、第一期前半はサポート、
後半はどっぷり参加者として参加。

深かったですね〜。

コーチングを通して、引き出す体験。
クライアントとして、引き出される体験。

ぐわ〜っと広げて、
ずるっと引き出されていく快感?!
(俗称“カレーパン”)

夢の実現のための「第一歩」が、
思いもよらないことだったりする不思議・・・


自分軸の再確認、
コーチングのスキルアップ、
そして何より、みんなと一緒に成長できたのが
本当にうれしいです!

出会いに感謝!
そして、みんなともう会えないのはちょっと寂しい。。。

あ!
でも、9/26の「伝える技術」で会えるかな?
http://www.pk-p.com/seminar/cam/talklive/

プチ同窓会になるといいなー。
またお会いする日を楽しみにしています!


<あおやぎ>
posted by ピークパフォーマンス at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝☆ピークパフォーマンスコーチ養成コース 第1期 卒業!!

ピークパフォーマンスコーチ養成コース 第1期が
終了しました。

週末も、
本当に素晴らしい2日間でした。


これまで、学びを支えあい、高めあってきた仲間たち・・

お腹がよじれるほど
良く笑い・・・

自分がクライアントさんに
セッションすることができたという
喜びと興奮と感動に
胸が震え・・・

参加者一人ひとり
本当に良い笑顔で自信と確信を深めていました。


『私、本当にコーチングができたんです!
 出来るようになったんです!』
そんなことを伝えてくれた人がいました。

『早速仕事の現場で使って、最高のチームにするんだ!』
力強く語ってくれた人がいました。

『早く同僚や家族に会いたくなりました!』
そんなやさしい気持ちを伝えてくれた人がいました。


自ら100人コーチングセッションに
チャレンジしている人も、たくさんいます。

完全に没入レベルのコーチングに入り、
一瞬平本のセッションを見ているような感覚になったことが
何度もありました。


人の成長や成功を
まるで自分のことであるかのように心から喜び、

一人ひとりが支えあい、高めあった
ピークパフォーマンスコーチ養成コース第1期でした。

それぞれの職場や
家庭内で、どのような素晴らしい変化が起こるのでそうか。

本当に楽しみです。


そして、まずは・・・

ご卒業おめでとうございます!

みなさんと共に
すごした日々に、たくさんの良い刺激をいただきました。

これからも、コーチ仲間として、
みなさんと高めあっていけることが、私は幸せです。

ありがとう!
心から・・・

じゅん


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 ■【ガイダンス】
  〜疑問・質問なんでもあり!
   ピークパフォーマンスのセミナーを知りたい方はコレ!〜
   http://www.pk-p.com/seminar/lineup/guidance/index.html

   ・8/27(木) 予約受付中!!≪残り2席≫
   ・9/9(水)  予約受付中!!


 ■【コーチ養成コース体験会】
  〜大充実!
   ピークパフォーマンスコーチ養成コースを体験したい方はコレ〜
   http://www.pk-p.com/seminar/lineup/guidance/index.html#taikenkai

   ・9/3(木)  予約受付中!!
   ・9/15(火)  予約受付中!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
posted by ピークパフォーマンス at 01:23| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

感動の津波、その後、感動の津波





今日は、
日中カウンセラー学院の方々を対象に
ライブセッション。

40回目のライブセッション・・・・。

みなさん、
人生経験も豊富、
いろいろ苦労しているにも関わらず、
すごく前向き、
しかも地に足が着いている。

本当にバランス感覚のいい、
そんなステキな女性たちでした。

一人ひとりのセッションに、
みんなでサポートし合う、

たくさん泣いて、笑って、感動して、

ほんと、心から、つながった、

私もつながり、感じました。

本当にありがとう!!!!

そして、その後はダッシュで、お台場へ。

ピークパフォーマンスコーチ養成コース、
第一期最終日、卒業生たちに
会いたくて、飛んでいきました。

一人ひとり、きらきら輝いて、
すっごく存在感が。

ほんとに、相手の立場で、
相手の魂レベルの声を聞きとれる、

そんなコーチになったようです。

みんな、実践の中で、
『自信』がついた、

口ぐちにそう言ってました。

懇親会も大盛り上がり。

U理論になぞりながら、
『五感レベル』と『没入レベル』、

違いに、〜なるほど〜・・・。

結果が出せるコーチとして、

今日から、旅立っていきました!!!

posted by ピークパフォーマンス at 08:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

「最高の居場所」




今日は、
「最高の居場所」という会で、
ライブセッションをやってきました!!!

今いる世界、
今いる職場を「最高の居場所」にしたい、
そんなマネージャーや人事の人、
講師やコーチ、

さまざまな職種の方々が、集まって。


ほんと、みなさん、
意識が高い、モチベーションが高い、

不景気の中、決して、
良い雰囲気とは言えない職場、

本気で変えたい、
本気でなんとかしたい!!!!

そんな数々のセッション、
笑いあり、
涙あり、
感動あり、

腹の底から、
本音で言い合える、

最高の仲間・・・たち。

私もいつも以上に、
気合いが入り、

早朝、映画のロッキーと、
サザンのコンサート映像、
バグワンの講和映像・・・・、

観ながら、
朝からたくさん泣いて、

いっぱい、感動して、

感受性を鋭敏にして
行きました。

飲み会でも、
盛り上がり、

ハグのあらし。

自分の仕事、
自分の職場、

たとえ、どんなにつらくても、

逃げずに向き合う人、

大好きです。


アメリカで、
無一文になったとき、

唯一のバイトが、
すし屋のウェイター。

ウェイター経験は、
日本でも、

中学生の頃から、
十数年なったけど、

私以外、みな不法就労、

気に食わないなら、
とっとと、辞めろ!!!!

たいていは、
オーナーに怒鳴られて、
3日で辞める厳しい職場、

十数年の配膳として、
プロのウェイターをしたものの、

韓国生まれの中国人のオーナーにとって、

気に食わないらしく、

そうとう、ボロカスに怒鳴られる。

「大学院まででて、
30歳過ぎて、
こんなオッサンに、
なんで、こんなボロカス、
怒鳴られなあかんのや!!!」

毎日泣きそう・・・・。

でも、
コーチングで、人のメンタル扱うのに、

自分がここで、へこたれたら、

オレは、日本帰って、
何を教えるんや!!

このすし屋での仕事、
この職場を最高の居場所にしよう!!!

そう決意しました。

結局、2年半、100%
生活費とセミナー参加費、
コーチング費、まかなう分

働いて、

帰国するころには、

オーナーに認められ、
決してありえない、
ウェイターの私のために、

従業員50人で送別会まで・・・・泣。

ありとあらゆる、
メンタルスキルを使って、

仮の仕事、すし屋のウェイター職、

最高の居場所にしました!!!

今いるところを、

最高の居場所にしない限り、

ゼッタイ、夢は叶わない。



posted by ピークパフォーマンス at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

覚せい剤なんかより超〜気持ちいい!!




ステイト(体、心、意識の状態)がすべて。

なぜなら、

どんなステイトにいるかで、
パフォーマンスと結果がすべて
変わってくる。


ステイトが、人の人生のすべてを決める。

私たちは、必ず、ある特定のステイトにいる。




不安、心配、イライラ、ゆううつ、後悔、罪悪感、
自責、他責、嫉妬、怒り、悲しみ・・・・・、

などの「アンリソースフル」なステイト。


余裕、安心、快適、ワクワク、充実、信頼、
ノリノリ、気分がいい・・・・、

などの「リソースフル」なステイト。


流れに乗って、うまくいく、
そんな「フロー」のステイト。


何が起こっているか、分からないくらい、
没入して、自己を超えた
ピークパフォーマンスを発揮する、

アイルトン・セナが、優勝の表彰台で、
「第3コーナーで神に出会った」、
そう言った、

そんな「ゾーン」のステイト。






私たちは、
刻々と、瞬間瞬間、
さまざまなステイトを行き来する。

超気持ち〜いい!!のは、
「フロー」や「ゾーン」ステイト。


ミュージシャンや俳優が
舞台やライブコンサートで経験する、

サーファーが波乗りで経験する、

ロッククラマーが岩壁で、

セックスで、美食で、ドライブで、

美しい景色で、自然の中で、

読書で、恋愛で、音楽で、

経験する「楽しい気分」、
「没頭して我を忘れた」、


それが、「フロー」。






もちろん、
覚せい剤やコカインなどのアップ系、
ヘロインなどのダウン系、
LSDやマジックマッシュルームなどの幻覚系
MDMA(エクスタシー)などの混合系、
マリファナなどのマイナー系、

などなど、非合法ドラッグでも
疑似体験ができる。

しかし、
ドラッグでは、ほんの束の間、一時的。

しかも、自力で、どんどん体験しにくくなる、
薬に依存してしまって・・・。

そして、似ているけど、偽「フロー」。




ドラッグにはまって、
抜けられない芸能人やアーティストは、

ただ、道徳的に、人道的に、
社会的に、
ドラッグを止めるのは難しい。

なぜなら、ドラッグで、
安直に、刹那的に、
偽「フロー」を手に入れてしまって、

他の方法をしらないから。


また、いつか、ふらふら〜と、偽「フロー」に。
インスタントに気持ちいい。


もしくは、現実がつらくて、不安が大きくて、
世間の噂や批判から逃げ出したくて、
現実逃避したくて、
唯一の救い、ドラッグへ。



本当は、
自分の内側から引き出せる、
しかも永続的、自発的な
「フロー」の方が、

どんなドラッグなんかより、
はるかに気持ちがいいのに!!!

はるかに、永続的、再現性があって、

何よりも、体にすこぶるいい!!!


自分の脳内の
ドーパミンやエンドルフィン

しか使ってないから。

もちろん、パフォーマンスも上がる。

現実離れ、どころか、

超リアルの現実に対峙する、
現実を、全身全霊生き切る。



それを引く出すテクノロジーが、

ピークパフォーマンスコーチ養成の
「ファンダメンタル」セミナーにある。







posted by ピークパフォーマンス at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

本物の完璧主義を目指そう!!!!






ピークパフォーマンスコーチの仕事は、

結果やパフォーマンスに影響を及ぼす
「コントロール可能な変数」の
数と質を上げること。

そして、
「現時点で、コントロールできないこと」
の「コントロールを放棄」すること。
必死で、コントロールしようとして、
あせって、心配・不安になったり、
落ち込んだり、ゆううつになったり、
人や自分を責めたりすると、
パフォーマンスが落ちる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メジャーリーガーのチェンジアップを投げる手順を見つけ、
しかも、試合の勝敗に振り回されない。

ラグビー選手がベストコンディションを整えつつ、
ミスをむしろチャンスに変える。

3つの自分が統合し、しかも上杉謙信に見守られ、
「負けは存在しない」心の状態で試合に臨む。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


コントロールできる要因は、
決して、選手や経営者、一人では、
見つけることができない領域まで、
一緒に、見つける。

しかも、コントロールできないことに、
右往左往振り回されているのを見つけ、
そこから、解放してあげる。

だから、アスリートやアーティスト、
経営者や投資家、リーダーは、

ピークパフォーマンスコーチのおかげで、
自己ベストが出せる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ザンネンながら、
出会ったたくさんの完璧主義者たちは、
完璧を目指していない。

なぜなら、コントロールできない領域まで、
完璧にコントロールしようとして、
打ち砕かられている。

津波をコントロールしようとするのでなく、
津波の行方に任せて、津波を乗りこなす。



コントロールできるところを極限まで
コントロールしつつ、

コントロールできないところは、
コントロールしようとしない。

それが、本物の完璧主義者。




もし何か、完璧にしようとして、
動きが止まってしまったなら、
自分や人や出来事を責めていたら、
変えられないものを変えようとしている証拠。


残念ながら、あなたは、
完璧主義者失格・・・・である。

本物の完璧主義を目指すなら、
ピークパフォーマンスコーチと。


posted by ピークパフォーマンス at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

緊急募集!!!

《金メダリストのピークパフォーマンスコーチ、
平本あきおによる脳が喜ぶ《快感》勉強法(仮)のための
グループインタビュー 募集のお知らせ》

下記の条件にて、
グループインタビューにご協力いただける方を募集します。

【対象:30代、40代男性、(一部女性OK)で、
下記があてはまる方】

◇資格試験(ファイナンシャルプランナー・社労士(社会保険労務士)・行政書士)語学勉強(TOEICアップ・英会話)、投資(FX、株、不動産)
などに取り組んでいる方。

◇上記への意欲関心が高く、それらをキャリアアップや転職に活かしたいと考えている方。

◇すでに上記の勉強を始めていたり、過去に取り組んだことがあって、さらなるチャレンジやリベンジのために効果的な戦略や方法を知りたい、身につけたい方。

◇セッション&グループインタビューに答えていただいた内容を事例として書籍やDVD、公開セミナーで使用することに事前に了承を得ることが可能な方、

【参加費は無料です】
謝礼はありませんが、
平本あきおから直接アドバイスを受けるまたとないチャンスです!
急な募集のため、早く応募していただいた方を優先といたします。

【日時】:
@8月24日(月)19:00〜21:30(延長の可能性あり)
A8月30日(日)19:00〜21:30(延長の可能性あり)
上記からどちらか1つをお選びください。
☆簡単な軽食・お菓子と飲み物をご用意しておまちしております!

【場所】:
株式会社ピークパフォーマンス 表参道セッションルームにて

《ご応募について》
上記について、男女合わせて若干名の募集です。
担当五十嵐宛に、igarashi★pk-p.com (★を@に変えて送ってください)
@お名前Aご職業(職種・業種)B年齢C目指している資格や取り組みたい勉強の内容D希望日時
をお送りください。ご応募しめきりは、21日(金)です。おって、担当五十嵐よりご返信いたします。


ご応募、お待ちしております☆シュンこと五十嵐
posted by ピークパフォーマンス at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

    フローを再現する技術  〜オリンピック金メダルを支えたU理論の実践〜




最近は、

本当に忙しくて・・・、
ブログも、ミクシーも、
ご無沙汰してます。

たくさんの方のご協力のおかげで、
100回ライブセッションも
もうすでに、38回。

実は、38回ライブセッション
やるうちに、

思わぬ副産物が・・・・。



2日かけても、信頼関係を結び、
トラウマから、ピーク体験まで、
引き出すには難しいのに、

1日で、それ以上に実現するのを
目指してライブしてきました。

すると・・・・、
私自身が、日常からフロー状態に!!!



フロー理論の権威、
チクセントミハイ(私のシカゴの友人の指導教官)が、

課題の難易度(チャレンジ)を
能力に比例して、どんどん上げていくと、

どんどん、こなせる質と量が上がり、
フロー状態に入る、

そう言ってました。

ライブセッションの難易度
(全体時間や開催回数、人数や1セッション時間)、
がどんどん、

私のセッション能力を上げ、


前回は、午前中だけで、
ロングのセッション2ケース、
そして、超ショートが17ケースと、

まるで、4日間合宿セミナー分の対応量。

午前の3時間だけで。

知らず知らずのうちに、
フローな意識状態へ・・・。




そうすると、
思わぬ副産物。


実は、もともと、
社長がやりたくて始めたわけではない会社。

ただただ、
必要な人をコーチングして、
求める人にコーチング教えて、

求める企業に講演や研修、

出版社から依頼されて本を書き、

日本を元気にしたくて
影響力の大きいアスリートや経営者、
コーチングしてきて、
結果を出してきた・・・。




私自身、人生はビジョン型、
だけど、

会社は価値観型。



どんな規模の会社にしたいか、

自社ビルやセミナールームを持ちたいか、

売上をどれくらいあげたいか、

全く興味がない。



何を大事にする会社か、
価値観があるだけ。




1.何をやってもいいから、
必ず、人をハッピーにする。
(たとえ、レストランでも、農業でも、
航空会社でも、製造でも、花屋さんでも)

2.社員がやりたいことをやる。
(100%は無理でも、必ず、本人がやりたいことが
ベースで、それに伴う責任としての業務は
引き受けてもらう)

3.社員が出した結果に基づいて、
給料が支払われる。
(社長が先に、売上目標を立てて、
社員に目指させるのではなく、
個々の社員が欲しい、という金額から
逆算して、必要な売上目標を
導き出す。
そして、それぞれの貢献度から、
その時期の給料が決まる)




・・・・・・、
そうは言っても、
日々、意思決定を迫られるのが社長。

実は、今まで、
みんなで決める、
という名目で、

意思決定で、リーダーシップを
発揮していなかった、

ようです、私は。




ところが!!


どんどん、ライブセッションで、
課題の難易度を上げて、

結果的にフローに入ってくると、

どんどん、

的確な経営判断や決断ができるように・・・・。

実は、決して楽ではなかった経営が、

一気に、激変しました!!

「ピークパフォーマンスコーチ養成コース」を
はじめ、社内外での活動も、

何をどうすればいいか、

まるで、天から答えを見渡すように、
よ〜く、見えてくる、

まさに、フローの状態から。

もちろん、スタッフ、社員、
一人ひとりが思いを持って、
全身全霊頑張ってくれて、
アイデア出してくれて、
サポートし合っているからの、
賜物だけど、

まだまだ、細かいことで問題もあるけど、


劇的に経営がうまくなっている、

そんな自分に気づく。

それは、フロー状態にいるおかげ。

見てもらっているコンサルの人も、
目が点になるほど、
決算書の中身がよくなっている、と。

ありえない数字の好転が、

こんな不景気の中で、起こるなんて・・・。



おかげで、相当忙しいけど。



ホント、一番苦手・・・だった経営が、
未来まで、透けて見える・・・・。

未来の答えが、
どんどん降ってくる、私の頭に向け・・・。





自分が、うまくいっている、

そんなフローに入るテクノロジー、
ぜひ、人にも伝えたい!!!!

そう感じて、
「フローを再現する技術
〜オリンピック金メダルを支えたU理論の実践〜(仮題)」まで、

書きだしています。

実は、

今まで、

自分は、本当は
「フロー」に一番興味があるのに、

まだ、ちゃんと一度も話したことがない。

平本さんが一番伝えたいこと書いた本は?
と聞かれると、

まだ、書いていない。


なぜなら、ほとんどの人は、
「フロー」なんて興味ないし、

望んでいない。

だから、もっとみんなが望んでいるものを

書こう。

部下指導や価値観型、
恋愛やコミュニケーション、
コーチングやモチベーション、
メンタルマネジメントや先延ばし撃退・・・、



でも、

本当に伝えたいこと、

本当は、本当は、

一番大事!!!

そう思うことは、



それは、「フロー」。




こんな不景気の中、

フローステイトに入ると、
苦手な経営まで、

高い位置から未来や全体が見えるように、

うまくいくようになる、

そんなテクノロジーを、

たくさんの人生任されている経営者や
プロジェクトで命張ってがんばっているリーダーたちに、

伝えたい!!!!

日本を元気にするアスリートや
アーティストに、

伝えたい!!!!



経営の仕方を教える訳でない、

経営判断する時の意識状態(ステイト)を、

フローステイトを。

競技でのメンタルを鍛える訳でない、

最高をパフォーマンスを発揮するステイト、

フローステイトを。








posted by ピークパフォーマンス at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

受付開始!!9/26(土)平本あきおの「伝える技術」

こんにちは!
ピークパフォーマンスのスタッフの永田順子です。
お盆休みに入って、表参道の事務所の周囲は、静かな雰囲気です。

さて、
9/26(土)開催の、平本あきおの「伝える技術」
〜協力してもらうためのビジネスコミュニケーションスキル〜
の、参加受付を開始いたしました。

ホームページのご案内に先駆けて、
一足早く、こちらでも、ご案内いたしますね。

私自身、
前職の会社にいた際に、

この「伝える技術」を知らないことで、
頑張ってコミュニケーションをとっているのつもりなのに、
なぜか、うまくいかない。と、いう経験があります。

知らず知らずの内に、
相手を傷つけていた事もあったかも知れません。

あの時の自分にも、ぜひ、受けてもらいたいセミナーです。


+++++++++++++++++++++++

ピークパフォーマンスコーチ養成コース開催記念

  平本あきおの「伝える技術」

〜協力してもらうためのビジネスコミュニケーションスキル〜

2009年9月26日(土)12:00〜
+++++++++++++++++++++++

お申し込みはこちらから
https://ssl.alpha-mail.ne.jp/pk-p.com/cust/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■褒めても人が動かないのは、なぜ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


例えば、

「褒めているのに、部下のモチベーションがあがらない」
「褒めているのに、部下が言うことを聞いてくれない」

そんな風に思ったことはありませんか?

あなたが部下思いの上司であればあるほど、
そんな風に思った場面を経験しているのではないでしょうか。


実は「褒める」と、相手の勇気をくじく!のです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


このセミナーでは、
「褒める」ことをしないで「勇気づけ」ができる、
コミュニケーションスキルを学びます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「褒める」と「勇気づける」の決定的な違い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「褒める」ことは「縦」の関係。
どんなに善意で、相手が成長するように褒めたとしても、「縦」の関係です。

相手が新人だったり、熟練していない場合はともかく、
熟練していたり、自分より役職が上の人、上司、年上の部下の場合は、
「褒める」ことでかえって関係が悪くなったり、
「褒める」事自体に抵抗を持ちます。

「勇気づける」
ことと、「褒める」こととは、まったく違います。

「褒める」は、上から目線で、自分の評価、判断、分析で、
「どこかできているか」を指摘します。

「勇気づける」は横の関係。

自分が相手から、どのような影響を受けたか、
どれだけ貢献してもらえたかを、
を伝えるので、役職が上の人や上司、年上の部下でも、
相手に受け入れられやすいのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「コミュニケーションスキル」を学ぶということは・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「自分は、周囲の人とコミュニケーションをとっている!」

そんなあなたが、

今まで正しいと思ってやっていたことが、
もしかしたら間違っていたかもしれない。

間違っているどころか、逆効果の方法かもしれない。。。


逆に、
間違ってると知りつつ、
部下に文句を言ったり、厭味を言ってしまったり・・・。

「本当に伝えたいこと」を相手にしっかり伝えること、
案外難しい。

本当は、良好な関係を築きたい、
部下や周囲の人とうまくやりたい、
そう思っているのに、
思わず、関係を悪くするようなことを、
やってしまうこともあります。

本当は・・・
「指示命令だけでは、人は動かない」
「正しいことを言うだけでは、人は動かない」

わかっているのに、
ついついやってしまう。

もし、今までやっていた方法が逆効果なら、
ちゃんと効果があがる方法を知りたい!


そんな方に、
「伝える技術」
ビジネスコミュニケーションスキルを
お伝えしたいと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「伝える技術」が必要な理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたがもしも、やる気がある上司や部下の場合、
自分のやりたいことを熱意をもって
「これをやりたい!」と伝えても、

周りは協力してくれなかったり、
変化を恐れて、行動してくれなかったり、
なかなか前に進んでくれないかも知れません。

変化を生み出したいとき、
あなたがやりたいことがあるとき、
あなたのやる気が高まっているときほど、

周りの人に、受け入れられやすい、
協力を得られやすい、
主張の仕方、
要求の仕方、
頼み方の、

実践的なテクノロジーが必要なのです。

そのテクノロジーを知らずに、
勢いや情熱だけで、「夢」「想い」を語ると、
「出るクイ(杭)」は打たれます。


周囲から反対され、打たれるばかりでは、
いつしか、「夢」や「想い」を語ることを、
諦めてしまいたくなるかも知れません。

この
「伝える技術」
協力してもらうためのビジネスコミュニケーションスキルでは、

まず、しっかりと、100%相手の立場に立ち、
相手がどうしたいかを受け止めながら、

自分の夢や想いをきちんと伝え、
周囲の協力を得られるコミュニケーションに
ついての、
システマティックなテクノロジーがあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■こんな方にぜひ来ていただきたい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・指示命令として、部下に強引にやらせるのではなく、
きちんと伝えて、納得して仕事をしてもらえるようになりたい人

・部下から報告や相談を受けた際に、ついつい「でも!」「しかし!」
ばかり、言ってしまい、もっと他の言い方ができないものかと、
反省してしまう人。

・コミュニケーション研修を受けたことがあるが、
もっと効果的なスキルを学びたい人。

・がんばって、周囲とのコミュニケーションをとっているが、
もっと、ラクに楽しくとれるようになりたい人。

・部下思いでやる気も情熱もあるのに、
「あなたにはついていけない」と部下から言われて泣きそうな気分に
なったことがある人。

・関係が崩れる事を恐れて、相手に注意や指摘ができない人。

・業務上、必要な指示、伝達をしているのに、相手にイヤな顔をされる事が
あって、ツライと感じる人。

・自分はコミュニケーションが得意だけど、
コミュニケーション下手な部下や同僚に、どう教えたらいいかわからない人。

・効果的なビジネスコミュニケーションの基礎体力となる、
コミュニケーションスキルを学びたい人。

・コンサルタント、講師、コーチ、カウンセラーなど、対人援助に関わる人で、
卓越したコミュニケーターである平本あきおから、「伝える技術」を学びたい人。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このセミナーに参加すると・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・コミュニケーションがラクに楽しくなる。
・部下に納得してもらえる話し方ができる。
・部下が協力的になる。
・部下を傷つけずに叱る上司になれる。
・部下と仕事の話で楽しく盛り上がれるようになる。
・部下と対等に話し合える関係になれる。
・「なあなあ」や「曖昧さ」でなんとなくではなく、
傷つけず、かつストレートに伝えられる上司になる。
・上司や関係部署への提案が通りやすくなる
・会議でいい雰囲気のまま、反対意見も活発にいいやすくなる。だから会議も楽しくなる。



≪スキルを一部ご紹介≫

◇「褒める」と、相手を「勇気づける」の決定的な違いがわかり、
 相手を「勇気づける」コミュニケーションがとれる。
◇相手を傷つけずに、自分の要求を伝える「アサーション」のスキルが
 身につく。
◇相手の感情を害せず、自分の意見や要求を伝える、伝え方が身につく。
 たとえば・・・
 ・Yes,andで伝える
 ・相手を批判しないで、「反対意見」と「理由」を伝える。
 ・「事実ことば」「意見ことば」を区別して伝える。
 ・Iメッセージと、Youメッセージ

※今回のセミナーの内容は、
コーチングやカウンセリングの前提となる基礎的なコミュニケーションです。
基礎スキルを学びたい初心者の方が対象ですので、
コミュニケーション上級者はその旨ご了解のうえ、ご参加ください。

※この内容で代表平本あきおが講師をつとめるのは、
最初で最後のセミナーとなります。この機会をお見逃しなく!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■平本あきおの「伝える技術」概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆日時 9/26(土)12:00〜18:00 (開場、受付開始11:30〜)
※途中、1時間〜1時間半につき1回の割合で、10分休憩がはいります。
※昼食を済ませてご集合下さい。

◆会場 TIME24 ホール2※ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から、徒歩5分
    http://www.tokyo-bigsight.co.jp/time/access/index.html   
◆講師 平本あきお http://www.pk-p.com/seminar/about/hiramoto/index.html
◆定員 100名 
※定員に達し次第募集終了させていただきます。
◆参加費 ピークパフォーマンスコーチ養成コース開催記念 特別参加費 15,000円
(1名・税込・テキスト代込)
◆企画運営 株式会社ピークパフォーマンスhttp://www.pk-p.com
TEL:03−5485−4400,E-mail:info@pk-p.com(担当:永田、原)


       
    ※早期にお席が埋まる事が予想されます。関心のある方はお早めにお席を
     確保されることを、お勧めいたします。
 
    ※参考:ピークパフォーマンスコーチ養成コースご案内ページ
    http://www.pk-p.com/pcc/

お申し込みはこちらから
https://ssl.alpha-mail.ne.jp/pk-p.com/cust/

posted by ピークパフォーマンス at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

Life University

講師サミット主催の
ジャストレード株式会社さん(代表須子はるかさん)で、
ライフユニバーシティがこの秋開校します。
キャリアやお金、健康など、
人生の様々な切り口のクラスが開かれるそうです。

弊社代表平本あきおも、クラスを受け持つ予定です。

そのプレイベントである、
オープンキャンパスでも、
平本あきおがパネルディスカッションと質問コーナーで
ゲスト出演します!

パネリストには、
みっちゃんこと上村光弼氏も!
楽しみですねー
みっちゃんと平本の2人のパワフルなコメントを体験したい方は、
ぜひお出かけください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



=Life University開校記念特別イベント!=

『心の心から熱くなる!あなたの人生密度を濃くする方法』



http://www.bestseminar.jp/event/blu_opencampus.html



【開催日】2009年8月30日(日)

【時間】13:00〜18:30(開場12:30)



【パネリスト】

 ☆上村光弼氏(株式会社エンパワーリング)

 ☆香取貴信氏(有限会社香取感動マネジメント)

 ☆平本あきお氏(株式会社ピークパフォーマンス)

 ☆藤井佐和子氏(株式会社キャリエーラ)



【場所】ちよだプラットフォームスクエア

http://tinyurl.com/2ygmw5

【参加人数】先着100名!

【参加費】8/15(土)23:59までのお申し込みなら@3,500円!

     お友達と一緒なら@3,500円!

     一般チケットは4,000円!



【お申し込み&詳細】イベント情報は今すぐコチラから↓

http://www.bestseminar.jp/event/blu_opencampus.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ピークパフォーマンス at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ピークパフォーマンスコーチ養成コース・モジュール3終了しました

週末の土日

ピークパフォーマンスコーチ養成コース
http://www.pk-p.com/pcc/
モジュール3が終了しました。


信じられないほどのスピードで
クライアントの深い想いを引き出す。

まるでスポンジのような吸収力と柔軟性。

まさにピークパフォーマンスコーチ。


まだモジュール4を残しているにも関わらず、

もうすでに、
一人ひとりの在り方自体が
ピークパフォーマンスコーチ・・・

わずか数分のセッションの中で
涙が流れている方も・・・

職場や、普段の生活の中で
素晴らしいことが次々に起こると思います。

1期のみなさん
楽しみにしてて下さいね!


モジュール4

さらに
想像をはるかに超えたことが
次々に起こるんでしょうね。

今から、本当にたのしみです。
posted by ピークパフォーマンス at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

酒井法子さんと長島千恵さんの共通点は・・・





酒井法子さんと
長島千恵(余命一カ月の花嫁)
さんの共通点は??

二人とも、逆境の中、
明るく前向き、人柄もよく、

どんなことがあってもめげず、
努力家、ガンバリ屋、

でも、
何か、悪いもの、引き寄せている・・・。




酒井法子さん、

お父さんは交通事故で他界、
マネージャーは自殺、
だらしない男と結婚、
そして、
覚せい剤の容疑で逮捕。

のりピー語で、明るく、
どんな苦境も顔に出さす、
前向き、ポジティブに
がんばっているように、

外からは見えるのに・・・・。



長島千恵さん、

ガンで、母を亡くし、
家事や父のサポートがんばりながら、
自らも、発がん。

前向き、ポジティブに、
プログラマー目指し猛勉強、

彼氏の太郎ちゃんと、
二人三脚で、
幸せな未来、夢見て、
心に誓って、
ガンと闘ったのに、

母と同じ、結末に・・・・。



二人とも、
外からみると、
ホント、ポジティブ思考で、
ガンバリ屋で、
みんなから愛されて、
みんなを愛して、

なのに・・・・、

残念な結末。


ポジティブに生きているようで、

何か、悪いもの、引き寄せている・・・。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私のセッションを受けたあるクライアント、

子供時代のある出来事以来、

ご両親の離婚、
ご自身の離婚、
友人の自殺、
友人の余命宣告、

いつも、自分が
悪いもの引き寄せている・・・。

そう言ってました。

もちろん、セッションの後、

見違えるように表情が変わり、

人生が変わった・・・と
言ってましたが。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

表面に見える明るさ、温かさ、
前向きな行動、
周囲の人への気配り、
未来の希望、めげない努力、

そんなポジティブ思考、
とは別に、

内面に流れている
本人も気づいていない、
身体・感情レベルでしみ込んだ
ネガティブな信念が、

悪いものを引き寄せている、

かもしれない。


だから、
フローに入って、
没入レベルのコーチングが
必要になってくる。






posted by ピークパフォーマンス at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

今週も盛りだくさん!PKPらしい1週間!

今週も、
平本さんはじめPKPのメンバーは、
いろいろと盛りだくさんで活動しています。

先週末、川口湖の合宿から帰ってきて、
個人セッションに、公開ライブセッション。
昨日は、
ある労働組合での講演とプライマリー倶楽部での講演の2本立て、
明日は、メンター推進フォーラムでの基調講演。

講師のだいじゅさん(宮越)は、
参議院での研修と多数のセッションの合間に、
週末セミナーや外部セミナーの打ち合わせ。

その他のメンバーもそれぞれ協力しながら
サポートに動き回ります。

その合間に、全体会議や打ち合わせで、
今後の大きな戦略についてや役割について
中身の濃い話し合いが続きます。

そんなチームのミーティングが、
最近、どんどん進化している気がします。

その理由は・・・
「平本あきおのライブセッション」を、
この半年続けてきたこと。
そこに秘密がある、と、気づきました。

回数を重ねるごとに、
平本さんのキレがどんどん増しているのはもちろん、

ライブセッションをサポートしている私やメンバーたちも、
見ている中で技を吸収し、蓄積されていってる・・・

半年間、見続けたことで、
目に見えていい影響を感じるようになっています。

特に、先日のライブセッションでは、
17人の方がセッション希望で手を上げ、
その場で全員に平本さんから宿題が出されました。

そのやりとりは、
「一瞬で没入レベルに入り、
 助言レベルで宿題をだす」
という早技。

(↑上記の詳しい解説はファンダメンタルで!)

その感覚をつかむと、
普段の仕事でも、
相当スピーディーに、
ポイントをつかんだ対応をすることが可能になります。

進化しているライブセッションのエッセンスを、
ビジネスの現場で
どんどん活用してもらいたい!

その思いを、

まずは、
ピークパフォーマンスのメンバーで、
積極的に活用です!


シュンこと五十嵐久美子
posted by ピークパフォーマンス at 23:19| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涙と感動のライブセッション

画像 006.JPG


初参加の方にも、たくさんお越しいただいた
8月5日はライブセッション。

プロのコーチの方や
プロのカウンセラーの方
経営者の方まで、

お忙しい中にも関わらず
お集まりいただきました。


今まで目の当たりにしたことのない
セッションを見たり、

クライアントのあまりの表情の変化に
驚かれていた方も、たくさんいらっしゃいました。



自然と滴る汗と、感動の涙・・・


毎回、
人生の素晴らしいドラマが
この場では起こりますね。

参加していただき、
ありがとうございました!!

じゅん
posted by ピークパフォーマンス at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

もっと、もっと、 上を目指したたいです!!!!!






夏合宿、

ホントによかったです!!!

合気道のレッスンの後、
肋骨にヒビが入っていて、
かなり痛かったですが、

2日間は最高、でした。

2日間で、計17人のライブセッション、
まるで、セルフマネジメントセミナーの
アドバンス版のようだと、
ナオさんが言ってました。

ホント、そう思います。

信頼関係がばっちりできあがっていて、
しかも、相当学んでいて、

しかも、モチベーションも、
意識も高い。

こんな仲間たちと、
成長と貢献の頂まで、
昇った感じです。

アルジュナ、みゆきちゃん、
ありがとう!!!!

そして、参加してくれたみんな
ありがとう!!!

もっと、もっと、
上を目指したたいです!!!!!
posted by ピークパフォーマンス at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 平本日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。